神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

デザフェスギャラリーへ行ってきました。

昨日 鳥系のイベントふぃんち展へ
ブログ ハンドメイド時々インコでおなじみの
ぴいすけ様にお供して行って参りました。

小鳥に詳しくない方へ
大抵飼ってる小鳥は大まかに分けて
有名どころがセキセイインコなどくちばしが曲がっているタイプ(インコ)
それとは別にくちばしがとがっている
文鳥十姉妹などのフィンチ(すずめ目カエデチョウ科の小鳥)の二つに分かれると思うのですが
今回はこの小鳥の中でもフィンチと呼ばれる小鳥がメインのイベントのようでした。

初めて行ったのですが
他のイベントと違うところは 生きている小鳥
つまりは作家さんのおうちのご家族が一緒にいらっしゃっていると言う部分。

今回は中でもシルバー文鳥(ライトシルバー)の2羽のかわいい子とふれあえるスペースもあり
ストレスがたまらないか心配しつつもしっかりと遊ばせて頂きました。

初めて近くで見るシルバー文鳥の背中は
凄く上品で 
足は凄い華奢な感じがしました。
(うちに居た子はセキセイインコよりしっかりしている足だったので)
その全体的に上品な子たちは兄弟(オスとメス)のようで
ホントにおとなしくて 人のところにも寄ってきてくれて
コレってつまりはそのおうちで愛情いっぱいに育てられている証拠なんだろうなーって思いながら
触れさせて頂きました。
何か月ぶりかの文鳥の肌触り
またいつの日か一緒に暮らす日が来るのでしょうか・・・

ちなみにシルバー文鳥なら 名前は銀ちゃんにしようとかなり昔から決めてあります(ォィ!w

と言う事でいきなりですが戦利品を

RIMG1860_20120930195801.jpg

このポストカード 文鳥と暮らした人はおそらくわかると思いますが
ここ
RIMG1861_20120930195801.jpg
この和菓子になり済ましていながら
「ナニカモンダイデモ?」という当然の表情でこちらを向くこの仕草
ツボです。
文鳥をこの一枚のイラストで語りつくしているくらい 
素晴らしい無駄のないこの角度!素晴らしい(連呼)

そしてお会計。
ぬぅわんと!!!!!!!!

「こちらから一つどうぞ~」と言われ頂いたのが
昔懐かしの ガムと一緒に
トレーディングカードなるモノのおまけ

この発想が素敵だと思いました。

RIMG1859_20120930195800.jpg
あれ・・画像処理縮小し忘れたのだろうか(汗)

まぁ大きくなったので逆に説明不要ですが
この一言書いてある部分 凄すぎです。。
表の写真を載せてないのでアレですが
表はスマホの上でうたた寝をしているシナモン文鳥様のお写真
充電中だそうです(笑)

余談ですが すずさんはスマホと手の間が好きのようです(充電できず)


そしてこの日、ギャラリーの別の会場では
KIMG0218.jpg

こんなイベントも開催していまして
このイベントなのか別なのか はっきりわかりませんが
お邪魔したところで色々ゲットしてきましたのはこちら
RIMG1862_20120930195919.jpg


RIMG1863.jpg

お姉ちゃんと下の子用
鳥ではないですが バナナ!にやられました(謎)

こちらは間違いなく写真の方にて
「ご自由にどうぞ」の戦利品(戦ってすらないけどw)

RIMG1867.jpg
RIMG1868.jpg
この方の写真は 生き物に対する愛情を感じるお写真がいっぱいでした
RIMG1871.jpg
付箋だそうです。
ちょっと変わっていて使い方に悩みますが 画期的かもw

そのあとお昼を食べ ぶらぶらしているところで見つけたキャンディー屋さん

の画像が無い!(アップロードし忘れ)

まぁいっか(ォィ!


リアルカンカラさん的なキャンディーは
見た目も凄い細かい作業で かつ お味も美味しかったです(試食)


と、この日一番のメインをお披露目しようと思ったのですが
長くなったので一度ポチ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。