神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いよいよです。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


いよいよ明日に迫ってまいりました。
24時間後の今頃は戦場でしょう(笑)

振り返ってみると 結構精神的にハードな中ここまで来たような気がします。
というのも
5月に友人であり、作り手としてのバックボーンであった
一結堂氏が他界し
飼っていた文鳥のさくらは
10年という年齢を迎えその最後の時を迎える状態に
うちは小鳥なので大型犬のそれよりは介護は楽なのかもしれませんが
それでも 体調が悪い日はずっと抱っこしながら
夜も上の子と交代で
旅立つ時 寂しくないようにと
その途中でもう一羽のゴンちゃんが 何を思ったのか先に旅立ってしまうし。。
そんな状態で過ごしながらの制作だったので
なかなか思うように進まない事もありましたが
それでも 自分の好きなものが作れたような気がします。

委託作品一覧をご覧になられると
その統一性の無さ を感じるかもしれませんが(笑)
出来あがったものを手に取った時
ぜーんぶ自分が好きなものばかりであることに気がつきました。

好みはもちろんあると思いますが
どの作品もすべてが
楽しみながら作ったものなので
手に取って頂いた方がその瞬間 ニヤってして頂けたらと思います。


ぶっちゃけ
自画自賛しながら作りましたよ(爆)
自分っててんさーい♪って(アフォ)

でもこれくらいじゃないと
人に勧められるものって 出来ないんだと思います。
そんなモチベーションで制作しました。

また今回のイベントは
売るという目的よりも
ひびきさんの懐をお借りして
自分の作るモノの展示会的な意味合いも
勝手に込めてみました

なので作品も京都委託時代のものから
今作っているものまで取り入れてみました
ある意味歴史的な要素も若干含んでおります。

コーヒー豆や パプリカ 歯は無かったけど(爆)

30点という数は
多いようで結構あっという間でした

この場をお借りして
この機会を与えてくださったひびきさんと
それに結び付けてくれためぃびすさん
いつもブログを見てくれている方や
ツイッターで絡んでくれている方
当日会場まで足を運んでくれると言ってくれた仲間
遠くから応援してくれている人

その皆様に感謝の気持ちを込めて

ありがとうございます。


最後に一言

世間から遠ざかっていくこの視力(注:老眼ともいう)
変形性関節炎(これも老化らしい)
等の状態で いつまで作れるかわからない
といった私に
「そう簡単に引退はさせない 表現方法はいくらでもあるから」
と言いながら
あたしより若いくせに とっとと天国に旅立った明太子屋


ちゃんと明日空の上から見ていろよ!(怒)

と言いたい(笑)


勝手に行きやがって
言われた通り老体に鞭打って頑張るから
その時まで待ってろよ!

と、その意思を受け継ぎながら
一つの区切りとして明日はイベントに参加したいと思います。


では明日会場で
皆様をお待ちしております(作品たちがw

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。