神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

その後の方たち。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会



ひびき様のご好意で 追加納品させて頂ける事になりました(感謝)
まぁ、多く入れりゃ良いってものではないのですが
一つの区切りという事で 間にあったものをご紹介させて頂きます。

先に言えば 間にあわなかったのは
猫背なさんまシリーズですね。。。(汗)

本日は食べかけのお赤飯のキーホルダーをご紹介させて頂きます。
と言っても、詳細はまた最後にでもまとめて
価格等と一緒に 梱包風景も載せさせて頂こうかと
これは、当日納品だとどんなものが来るのかひびきさんの方でイメージがつかみにくいと思ったので
それも踏まえアップしようかと思っております。
(大まかなサイズはお伝えしてあるのでw)

RIMG4232.jpg

あと一口 って感じのものを作ってみました。
食べかけのものは多いと思うんですが
最後の一口だけって逆にあまり見た事が無いので(笑)

RIMG4236.jpg

側面ですね

RIMG4235 (3)

わかりにくいですが
食べかけの部分 ここが一番難しかった。
ランダムでふわっと感を出さないと食べかけにならないので
ツンツンしている割にはしっかりしていますが
レジンコートは自分の作品には似合わないのでやっていない分
耐久性においては つまんで引っ張れば取れてしまうので(どれもそうかもしれないけど)
普通にぶら下げていれば引っかからない限り大丈夫かと思います。

RIMG4233.jpg

反対側

コンビニのおにぎりは丸いんだけど
これはあえて三角をイメージした食べかけにしてみました。

あまりつやを感じないと思うのは
実はこれで5回は艶消しを塗っているのですが
つやを極力出さないようにし
最後にツヤ入りのニスで微調整してあります。

ちねり米シリーズ
他の作家さんと違うのは
おそらくですが



ちねり米を作る作業が好き



という部分でしょうか(爆)

人に聞いた事は無いんですが
たぶん 米類の作品作る大抵の人は
もととなるおにぎりなどの為に米をちねってると思うんですが
私の場合 一粒一粒が既に作品で(笑)
つまりはどれも 作品の集合体 がソレだったりします
ミラーになったり おにぎりになったり

他の人がケーキなどでフルーツを作るそのそれぞれのフルーツと同じ感覚で
米一粒一粒作ってるんです(笑)

愛です愛(ウソw

拘っているわけでも
職人気質でもなく
単に好きだから それだけなんですが
今回の場合 お赤飯なので
普通の白米よりはツルっとちねりました
もち米のそれっぽい感じに
とは言え、あまりつるつるだとおもちゃみたいなので
その辺はきもーちの問題ですw

まぁそんな風に楽しみながら作らせて頂きました♪

手に取った方が ニマニマしてくれると嬉しいですw
スポンサーサイト

PageTop