神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

ありがとうございました。

案の定出展前のお品書き的な記事のアップが出来ぬまま
当日を迎えてしまいました(汗)

2015年8月9日(日曜日)博物ふぇすてぃばるに初出展致しました。
金曜日まで東京地方記憶にないくらいの猛暑で
どうなるんだろうと心配しておりました。
余談ですが私がお客さんとして行った昨年のその時は
台風の影響でどうなるんだろうという心配がありました(笑)

史上最悪の完全徹夜で
当日の朝8時に全ての梱包と根付け作業が終わったデザフェスに比べたら
当日の午前3時半頃作業にめどが付き
とりあえずの仮眠が取れただけでも少しの進歩といえましょう(違)

作品に関しましてはまた追々。。

今回場所は竹橋・九段下
なのですが始まる時間がデザフェスよりも早い!
ってことで早く家を出てギリギリ電車に乗り込み会場へ

お約束の例の写真から
CIMG5320.jpg
ここからのスタートです。

そしてブース全体はこんな感じに
CIMG5328.jpg
通常のイベントの場合フードが入るのでパッと見スッキリして見えるかもしれません。

CIMG5325.jpg
こちらが作品の販売スペース

CIMG5326.jpg
前田さんとのコラボコーナー

急いでいたので写真がきちんと撮れてない事に後で気が付き焦り…
こちらについては前田さんからお借りしたお写真を補足として追加させて頂きます。

8.jpg
プラバンクラゲとのコラボ

ブライスさんが着るとこんな感じになるそうです
2.jpg

7.jpg
微生物とのコラボ
シャーレにピンセット、丸フラスコ等の小物は前田さんが作って下さいました。
胸元には顕微鏡のスタンプが

4.jpg
理系女子

という作品が展示してありました。

CIMG5327.jpg
ガクモンからエンタメコーナー
当日は色々な方がお写真を撮られていました。
お家に帰ってから作って下さると嬉しいです。


こんな状態でスタートしました博物ふぇすてぃばる
初出展でどうなる事かと思いましたが無事に終える事が出来ました。

今回はミカヅキモ(ノーマルを中心に)今までの中では最多の30個越えで持って行きましたが
うちのブースにいらっしゃる方のお目当てはミカヅキモなんだなと実感できるほどに
ミカヅキモが完売する30分位の間列があった位で
完売後列は無くなりました(笑)

その後もミカヅキモを目当てにいらっしゃる方が居て
展示見本を作るまでの余裕がなく 素のままの見本をお見せする状態でしたが
「現物を見たかった」というお声を多く頂き
少しでもご覧頂けて良かったなと思いました。

ミジンコもリアル系を多めに持って行きましたが
デザフェス等とは違いお花よりリアルの方の売れ行きが良かったです。

兎に角微生物からどんどん流れて行ったというのが印象でしょうか
中にはクリオネのネックレスをお求め頂いたお客様が
「今つけて行きたいので」とその場で付けて下さったのも印象的でした。
とても喜んで頂けてクリオネ自身もとても嬉しそうな気がしました。

デザフェス等とはまた違った雰囲気で
それぞれが個性的な出展者様で
とても楽しいイベントでありました。

前日までは本当にギリギリな状態で
緊張もハンパなかったんですが
本当に出展出来て良かったです。

イベントを終えのんびりと幸せの余韻に浸る
これも足を運んで下さったり応援しえ下さった
皆様のおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。


少しずつまた次のイベントにむけて
今度こそ準備を無理のない範囲で作れるよう
進めて行けたらなと思います。



博物ふぇすありがとうございました。
また機会がありましたら来年も出てみたいです。


ではではまた



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する