神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラゲ

クリマが終わり
博物ふぇすがどんどん近付いてきています。

中でも
ガクモンからエンタメという提出物があるのが
このイベントの特徴で
正直この手のプレゼン用作品制作は決して得意ではないのですが
学生気分を味わいながら楽しんでいますw

実は最近またボンドクラゲを作り始めているのはその影響だったりします(笑)

CIMG4560.jpg
こんな物や

CIMG4606.jpg
これはバリ取り前の出来たての奴

CIMG4612.jpg
その後ある程度の形に仕上げたものとか

この辺を展示用として持って行こうと思うのですが
実は
この作品を見た友人がポツリと
「この作品は君の作品っぽくないね」と

ボンドクラゲはその人が指摘した通り
自分のレシピではあるけれど
そのものが あり様 という大好きな作家様をきっかけにした
他の人に【提供するレシピ】でもあったので
自分のものではあるんだけど
自分のものじゃないような
そこを見抜いたんだなぁと 驚きもあり嬉しさもありな事がありました。

その人曰く同じクラゲを作品にするなら
もっと違うアプローチをしてくるだろう とのことでしたが
その通りで(笑)
私が自分のクラゲ作品としているのはこちら

CIMG4457.jpg
プラバンのクラゲの方だったりします。

手描きなのでリアルさに関してはどうなのか?という感じもしますが
個人的にはプラバンの上に乗せたレジンの1~2mmのこの厚みの中に
如何に3D的な立体感を閉じ込められるか?
そこに醍醐味を見いだしているわけで
その友人も「これならわかる」とw

まぁ好みはそれぞれあると思いますが
なんというか 今日その出来事を記事にしたのは

こういう【色々と見抜く人】が結構周りに居るのですw

そしてモノづくりってのは案外こういう作り手の気持ち部分が
滲みでちゃう 溢れだす部分が
第三者の人が見て感じる【個性】じゃないかと常々思っているんです。

その個性は十人十色で
みんながみんな好きというものは無く
みんなが好きな数がイコールその人の評価や価値に繋がるものではないのですが

上手く言葉にするのは難しいのですが
なんとなくこの部分
つまりはモノを作る人はその滲みでちゃうような溢れだす部分ってものを
もっと追及して行けば それがその人の【個性】になり
その人の作品として認識されるんじゃないのかな と思うのです。

ちょっとしたうわべの形状だけに振り回されず
魂の入ったドーンとした作品になるんじゃないかなって



ハンドメイドの世界は悲しい事に
パクったパクらない
似ている似ていない
被った被らない とそれはとても不自由な部分も時に目にします。

悪意あるものもあったり
知識が足りなかったものもあったり
色々ケースはあると思いますが
多くは その人の中で浮かんだことが
たまたま別の人も似たような時期に浮かんだり
もしくは 誰かの無責任な「似てるんじゃない?」発言により
怖くなって作れなくなってしまったり作るのをやめたり

こう・・・
後者の方が原因で 作れなくなる損失 の方が大きいような気がするんですよね
実際 比べた事は無いのですが
それ自体がハンドメイドの世界の発展を狭めていたら…
なんていう危機感も感じたりするのです。

とはいえ私自身全てのレシピ公開はしていなく
むしろしないタイプでもあります。

その私が大好きな作家さんをきっかけに
このボンドクラゲはレシピを載せてそれをきっかけに皆さんに役立てて頂けたら
って思い初めて公開することに致しました。
と同時にどこかで自分よりももっと活かしてくれる人が多くいるだろうな
という思いがあったのも正直なところです。

当時いくつか作品を拝見したのですが
やはり皆さん個性が出るんですよね
もちろん基本からそれぞれの方がカスタマイズされ
自分のクラゲを作り始め作品にして下さっているからなんだと思いますが
そこが大事かなと思いました。

そのまんまじゃなくて
自分自身で自分の【モノ】として昇華して行く力
多分そのお一人お一人の【好き】の気持ちが作品に入り込むことにより
個性に反映したのではないかと感じています。

【好き】を極めて自分のオリジナリティーに繋げて行く
ボンドクラゲをきっかけにその感覚を感じ取って下さった方が
もしお一人でもいらっしゃったら本望でございます。


と、まとまらなくなりましたが(いつものこと)
そんな気持ちも込めて 
ボンドクラゲ達が多くの方に活かされて行く事を願っています。


ではでは。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。