神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラッピング編~私的覚書

デザフェスが終わってから10日が経とうとしています。
中々記事にまとめられずすみませんでした。

感謝の言葉や反省点などをまとめる前に
今回のラッピングについて残しておこうと思います。

実は今回オール手描きにしようと思っておりました。
そしてそれが最大の仇となりました。
この先の記事を読み進めて行くとおわかりですが
生物系のラッピングの写真がございません。

理由は
フードから先にはじめそこに力を入れ過ぎたあまり
最後の生物系(ミカヅキモ)の包装が終わったのは
実は当日の朝8時という
完全なる徹夜状態で当日を迎えました。

せめて日付と名前位は入れたい…
と思いながら結局台紙に乗せて袋に入れるだけと言う
とんでもない状態でお渡しする事に

その辺のギャップも含めご覧下さいませ

【珈琲豆シリーズ】
 この辺は余裕がありました。
CIMG4213.jpg

CIMG4217.jpg

CIMG4216.jpg
ストラップに関しては
一見紙で貼ってあるように見えますが実はかぶせてある部分を隠していあるだけで
テープ止め等はしておりません。
個人的にはお届けする作品(商品)に例えマステであろうとも
粘着部分があるものが直接触れることは好ましくないので。

マステで止めた方が簡単で早いのはわかっているんですが
この辺は拘りと言うよりは
提供者としての勝手なプライドだったりします。

とは言えお客様が気にしないのであれば
その部分はどっちでも構わないんだと思いますがw

CIMG4215.jpg



【プラバンポテチ】
 実はプラバンポテチは毎回ちょっとした迷いがあるところで
 今回も紙をくしゃくしゃにした状態に包装してみました。
 なんというか立体感じゃないんですが
 ふんわりした上に包装したいと思いまして。

CIMG4218.jpg

CIMG4219.jpg
キーホルダー部分をどうするか?
いつも考える箇所はそこなんですが今回は透明ゴムで止めて目立たない感じにしてみました。

CIMG4221.jpg
ブローチはくしゃくしゃの紙に止めてから
その紙を固定。
もうちょい捻りがあると良かったかも(笑)


【きのこ】

CIMG4222.jpg


【さきイカ】

CIMG4234.jpg
これはお姉ちゃんに相談した時、縦書きで御品書きをしていたので
そんな風にするのも良いなと思い取り入れましたw
和紙の折り紙(正確にはメモ帳)を入れながらそれっぽくw


【トマトのブローチ】

CIMG4236.jpg
後ろにおせんべいや明太子がちら写りしておりますが(笑)
初めてのカブトピン仕様だったので
他のブローチとは異なる包装に。


【ご飯、ご飯のお供シリーズ】
 今回何に力を入れたかって言えばズバリこれでしょう!(丸尾風)

 CIMG4224.jpg
先ずは軽めにおにぎりから(この辺は普通)

CIMG4235.jpg
またもやおせんべいがちら写りしておりますが明太子

CIMG4226.jpg
CIMG4227.jpg
梅干しのブローチ。
裏側はこんな風に全部手書きで書いておりました。
当日は舞い上がっていてきちんとお礼が言えないだろうと思い
一つ一つにお礼の気持ちを込めて文字入りをさせて頂いておりました。

そして一番力を入れたのがこちら
CIMG4228.jpg

CIMG4232.jpg
何故か明るくしても修正が反映されず(汗)
兎に角遅い時間の室内撮影なので画像が悪くてすみません
ニュアンスだけでもお伝え出来れば
と言うよりは、次回の包装の時の自分の覚書用にの意味が大きいんですがw

CIMG4231.jpg
リボネストの時には印刷でしたが
オール手描きと決めたのでこちらも手描きで
(いいのか悪いのかは置いておいて)

CIMG4229.jpg

CIMG4230.jpg
これに力を入れましたね。。。


そして力が尽きたというよりは
時間が尽きた状態で当日を迎える事に・・・

時間配分って大切だと思いました。

ここでお気付きの方がどれくらいいらっしゃるのかわかりませんが
今回紙の色をワンカラーにまとめてみました。
(いつもは土台ごとに紙を変えております)

理由は
生物系(特に微生物)との区別をつけたかったから
今回のデザフェスの最大の課題は【行列】でした。
多くの方は微生物を目当てに並んでいる方が多かったので
一発で在庫確認が出来るようにフードと生物系がわかるようにしたかったんです。

ある意味私ならではなのかもしれませんが(笑)

写真が一部しかないのも
実は写真を撮っている時間が無くなった為
他のものは撮れませんでした(汗)

ラッピング編は以上です。
私的覚書の記事にお付き合い頂きありがとうございます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。