神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

枝豆進化論

先日、アナと雪の女王を観てきたのですが
どーーーーしても
長女目線で見てしまいます(謎)


今まで出場していたデザフェスでは
秋のデザフェスではおでんを
春のデザフェスでは枝豆を
なんていうくくりわけが自然と出来ていたのですが
そんなこんなで今回は枝豆です。

その枝豆も実は今回のデザフェス用に作り始めてから
3回位モデルチェンジしておりまして
一番のポイントは産毛なのですが
前回から引き続き今回の最初の枝豆さんは割と毛深いです。
CIMG0919.jpg
左からホンモノ、フェイク、フェイク なのですが(言われるまでも無く)
この時点ではまだ目立ちにくいのですが段々時間と共に色が鮮やかになり
毛深さも目立ち始める(ため息)

そこで改良したのがこれ
左側が一号、右側2号
大分薄毛になりました。
CIMG0926.jpg

この辺では上の部分を切って使うのでそれなりに作ってありますが
その後また少し改良を加え最終的なのが枝豆3号

CIMG0992.jpg

この写真は柿Pと共に記念撮影した時の2号
なんとなくスナップエンドウ寄りな気がしたので改良したのがこの後の3号
CIMG1054.jpg
気持ち2号より毛深くなりましたが1号ほど剛毛じゃない(笑)
上の部分もそのまま残す事にし、色の調節も鮮やかな色合いに揃えてみました。
CIMG1078.jpg

好みもあるかもしれないので
1~3号までは全て持って行こうと思います。
うち1号は300円くじが出来たら一部はそこに入れようかともw
CIMG1081.jpg

写真は3人前の図(3セット分)
CIMG1082.jpg

最新版の3号の枝豆はこのワイヤーチャームタイプとブローチにしてあります。

ここまでざっと読んで頂くと
その変化は見た目の形状を注意しただけ
のように思えるかもしれませんが
1から2へ変化する段階で既に作り方を大きく変えてみました。

結構作っているうちに閃いて
「こうしてみようか・・・」としているうちに変化して行くことが多いです。

より良いモノを!という向上心からというよりは
ホント自然に動かされていく感覚で
これを「手任せの作業」と呼んでいます。

モノを作るときその場の手の判断で作ることが多いので
自分のその感覚に任せてしまうと
割とイメージに近いものになっていきますw

無計画なのもその影響もあり
もんやりと浮かんだ「つくってみようかな」のモノを
その時々で引っ張り込んで形にして行く
自分で言うのもアレですが面白い感覚です(笑)

多分頭で考えては自分ではその作り方に到達出来なかった事が
多々あると思うので

ではまた
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。