神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大人のおままごと

子供の頃からミニチュア等が好きな子だった。
お隣のお姉さんのお家へ遊びに行った時
うちよりも色々なモノが揃っていたリカちゃんのおうちに憧れを持った。

娘が生まれ
「この子達には思う存分楽しめるガチなおままごとセットを用意しよう♪」
と思い子供がお昼寝の合間などの少しの時間を利用しながら
子供の為という名の自分の夢をつぎ込んでいた時間がそこにあった。

が、女の子と言っても興味があるとは限らず
作ったおままごと用の小さなフェイクフードたちは押入れへと仕舞われて
ほとんど遊んでもらう事が無く終わった。

デザフェス等のイベントの時
いつかやってみたいと思っていた事がいくつかあるうちのこれもまたその一つだったりする。

昔作ったそれらのミニチュアをアクセサリーに出来ないか?と

と言っても昔使っていた粘土はグレイス
正直耐水性が無いグレイスは作品として使うのには抵抗がある粘土
そして何よりニスとの相性が最悪に近い
他の作家さん達が使っている方がいらっしゃる所を見ると
多分私の作り方では相性が悪いのだと思う。

15年近くも前のモノを引っ張り出すのもかなり抵抗があったので
新たに耐水性があるモデナで作り始める事に。

あの頃に比べると視力も指先の能力も結構低下している。
それを補うのが技術的な部分なんだけど
まずは過去の自分に勝てるだろうか?という挑戦をし始めた。

最初に作ったのがきゅうり
インゲンから火がついたそんな感覚(笑)
CIMG0636.jpg
CIMG0637.jpg
CIMG0638.jpg
これからあげる画像はこれも含め全てがニス塗り前の状態という事をご理解頂いた上でご覧下さいw

ウォーミングアップ的にはまずまずだけど
やはり当時のモノに比べ二回りくらい大きい(爆)
そこは敢えて触れぬ事にしながら(ォィ!

次に作ったのが玉ねぎ
CIMG0668.jpg
CIMG0672.jpg
CIMG0673.jpg
一番最初(並んだ写真では左)が最初に作ったモノで
右の玉ねぎはご覧の通り皮を改良したモノ

実はこの皮を作るだけで失敗を繰り返しながら2時間近く
これがコンスタンスに出来るような技術力を見につければどうにかなるんだろうけど
今の状態で作品と販売するなら玉ねぎ一個の値段を高くしてしまいそうなので(笑)
もう少しどうにか出来ないかといったん保留(爆)

保留した状態の玉ねぎは置いておいて
次に着手したのがこちら
CIMG0674.jpg
着色前の状態だとまるで皮をむいた後のジャガイモのようなソレw

CIMG0680.jpg
CIMG0681.jpg
お父さんと一緒的な一枚(笑)

実は最初のきゅうり、只今家出中(世間一般的な表現では無くしたとも言う)
なのでとりあえず出来あがった二つを並べてみた
CIMG0677.jpg
CIMG0678.jpg
ボケているけどこっちの写真好き(笑)


と、続けて行こうと思ったけれど
かなり長くなるので一度この辺で(笑)

一旦CMです!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。