神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリア

あれから結局プラバンクラゲは5号まで作ってしまった。

「この辺でやめようかな」と思いつつ
頭のどこかに浮かんでくる可能性を試してみたくなる
その繰り返し

昨日アップしたあと2号を元に調節して作ったのがコレ
CIMG0366.jpg

透明感を出してみた。
輪郭部分は結構良くなったけど何かまだ足りない
と思って5番目に作ったのがコレ

CIMG0369.jpg

室内の写真という事や、質感を見る為ということで周囲もそのままで完成していないけれど
他のクラゲに比べ正面から見ても立体感が出ていると思う

CIMG0375.jpg
同じように薄い(笑)
中に絵が入っている事を証明する為にやや斜めから撮っているけど
実際はプラバンの厚みを入れても5mm位
この中にあの立体感を表現している。

CIMG0372.jpg
玉虫さん良い仕事してくれているので
このクラゲも角度を変えると色々な表情を見せてくれるから面白い。

表からの立体感
そして真横から見た時、この中に納まっているんだよなーと思うと
何かに勝ったような気分にすらなる(単純)

とは言え、触手の部分等まだ改良する部分も残っているけれど
それは今後の「のりしろ」ということで(笑)


一番嬉しいのは
こういう2・5D感覚のモノが
プラバンで表現出来ると言う一つの可能性を実証できたこと。
そこまでの技術は無いけれど
あの薄い何ミリかの中に立体を生み出せたらきっと面白いんじゃないかなと思う。

プラバンクラゲの実験もひとまず終了。
2号までは作品として出せる状況に無いけれど
3~5号に関してはこれからきちんと加工して
ブローチか何かにしてからデザフェスに持って行こうかなとも考えている
折角なので(笑)

それではまた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。