神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

色々と試しています

粘土もプラバンもきっちりと正確なモノが作れないタイプです。

作れないと書きましたが
実はきっちりしたものよりいびつだったり不揃いなモノの方が好きなのかもしれません
性格がひねくれているからでしょうかw

そのせいか綺麗な作品は
他の方にお任せし 
プラバンに色々な質感を持たせたり表情を探る日々が続いております。

まぁどれが使えるかは置いておいて
こういう『結果』を気にしなくて良い作業は
とても楽しい事に気がつきました(遅)

先日試したのはガラスのような質感が出せないか?と言う実験
これはまだ試行錯誤の途中なので画像だけ(笑)
RIMG2107_20130801114731188.jpg

他のものを作ったあまりで作ったので小さいです(笑)

気をよくして大きめのあまりで作ったのがこちら
RIMG2116.jpg
反りかえってしまいました。
RIMG2118.jpg
裏はでも面白い
RIMG2109_201308011147348c6.jpg
こちらははみ出た感じに(汗)
RIMG2120.jpg
結構ガラスっぽい

プラバンは細かい形になればなるほど丸まりやすいのかなと思い
四角い形で作ってみると

RIMG2106_20130801115345cc4.jpg
真っ直ぐになりました。

おそらくプラバンを長くやっている方や 
作り方が載っている本を読んでいる方は当たり前の事とは思いますが
この一つ一つの確認作業が楽しかったりする段階で(笑)
後はピンポイントに使いたい時に使えるようになればいいのですがもう少し工夫が必要そうです。

こういう質感だしに興味が行くのはただ単に絵心が無いからです(笑)

実は今日プラバンをクラッシュ状態に出来ないかと試したんですが失敗。
ツルンツルンの奴が出来あがりました。

折角なのでとそこにアクリル絵の具をペタペタ塗り始めました
基本めんどくさがり屋なのでパレットと筆を出すのがめんどくさく(ォィw
側にあった綿棒にアクリル絵の具をちょこっとつけては
コロコロ転がしながらローラーで塗装するみたいな感覚で塗り塗り。
色々な色を重ねてただ転がすだけ。
これでも結構見栄えはあるんですが今一つパンチに欠けるので
文字をかく事にしました。
絵が描ける人は絵を描くんでしょうけど絵心が無いので
使うモノはつまようじ
乾きかけの状態のプラバンに楊枝で文字をいれると
その部分だけアクリル絵の具がはがれ文字の部分が浮かび上がります。

ぶっちゃけ失敗してもつるつるのプラバンなので
ティッシュで拭くとおおよそ綺麗になるのですが
あえて四隅は少し汚れた状態でやり直してみました。
この部分は狙って残すとビンテージ感が出るかもしれません(腕次第)

文字が透明でそのままでも良かったのですが
後々の作業の為とこれまたそばにあった紙を裏に貼りました。
文字のところに色が入るカタチになります。

私は紙を貼りましたが
細かい模様の布でも良いかもしれません
文字で透けたところから模様が出ると言うのも楽しいかも
今度試してみます(笑)

そのままだとはがれてきそうなので
レジンコートをしようと思い
紙は本体より少し小さめに切りました
この方が安心感があると思ったので(プラバンと紙の剥離を防ぐため)

で、出来たのがこちら
RIMG2114.jpg
小汚さも味です(キッパリ)

なんとなくこれはこのゆがみが良いなと思ったので
真っ直ぐにせず自然なカーブを付けたままにしてみました(先に言えw)
ちなみにもう一つ言い忘れましたが
0・35mmタイプの正方形がこの姿になっております。
ゆがみ半端ないw
RIMG2107 (2)
若干透けますw
RIMG2116_201308011153529a5.jpg
字の汚さも味です(キッパリ)

RIMG2119.jpg

ごつごつとした感じで
不器用さがいっぱいなモノとなりましたが
センスがある方が作られるとまた違ったモノに仕上がるかと思います。

プラバンって色々なアプローチでいろんな表情が出来ちゃうから凄いなって思います。
それを作り方が載っている本をあえて見ないで
自分の中で一個ずつ確認して行く作業がまた楽しい
初めてクレヨンと画用紙を与えられた子供の気分です

こんなの当たり前だよ!
と思われている方もいらっしゃるかも知れませんが
その当たり前も楽しめるこの時期が一番楽しいのかもしれませんw

ではではまた~
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

最初の宝石みたいなプラバンの
作り方を詳しく教えてほしいです。
お願いします。

こけしちゃん | URL | 2013-08-14(Wed)21:51 [編集]


Re: タイトルなし

>こけしちゃん様
はじめまして。
誠に申し訳ないのですが、記事にも書いているように
試行錯誤段階のモノであり、作り方自体が安定していないモノなので
不完全なモノをお答えする事は出来かねます。ごめんなさい。

ただ一つ強いて言えば
最初のものとそれ以降のモノの違いは
上に乗せたレジンに色がついているかついていないかの差でしょうか。

あと基本私の場合は他の方と違い
作り方自体を細かく載せる事はあまり致しません
それは自分自身がその場の行き当たりばったりで試す事が多いので
他の方のようなきちんとしたレシピが存在しないからなのです。

折角見て頂いたのにお力になれず申し訳ございませんでした(ペコリ)

KOH | URL | 2013-08-14(Wed)23:18 [編集]


お返事頂きありがとうございます。
中学校の自主製作で作ってみたい
と思ったのですがUVレジンを
持っていないためあのぷっくりと
した感じがだせないのです。
何かかわりになるものはありますか?
私も試行錯誤して頑張りたいとおもいます。
ありがとうございました(^-^)/

こけしちゃん | URL | 2013-08-15(Thu)10:19 [編集]


Re: タイトルなし

こけしちゃんさま
 再びコメントありがとうございます(ペコリ)
 中学の自主制作の為でしたか
 手軽に入手できる素材で代用できればいいのですが…
 私自身試して無いのでアレですが、デコのソースなどに使うエポキシ接着剤もひょっとしたら
 プックリ出来るかもしれませんが、2剤混合なのと時間がかかるので綺麗に仕上がらないかもしれません。
 また、ネイル等でも透明マニキュアがつかえるかもですが、レジンよりプックリ感が無いのと
 プックリするとろみがつくタイプは逆にレジンより割高になったりとなかなか難しいかもしれませんが
 何か良いモノが見つかる事を祈っています。
 もし、レジンが手に入るようならば
 プラバンのコートに使うだけならば多少高い気がしますがかなり少量で済むので
 いろんなものが作れて便利かと思われます。

 あと、補足的な事になりますが
 今回のブラバンも着色はアクリル絵の具がメインなので大丈夫なのですが
 モノによってはそのコートする素材と、着色する素材の相性で
 折角の着色が溶けて滲む事もあるようです。
 簡単な例だと、(メーカーにより違うようですが)油性マジックの着色にレジン乗せると色がにじみます
 本番にうつる前に、使わなかったプラバンの余った部分で試してからやってみる事をお勧めします。

 素敵な作品が出来あがる事をお祈りしております

KOH | URL | 2013-08-16(Fri)09:08 [編集]


事細かく教えて頂きありがとうございます(>_<)
身の回りにあるものを代用して
自分なりの作品を作りたいと
思います(^-^)v
とてもためになるお話ありがとうございます(*^^*)
頑張ってみます

こけしちゃん | URL | 2013-08-16(Fri)10:36 [編集]


Re: タイトルなし

>こけしちゃん様

 何度もご丁寧にありがとうございます。
 結構身の回りにあるモノって使えるモノも多いですよ
 昔ドールハウスが好きだったんですが
 ミニチュアの作家さんはこの手の「使えるモノ」を探す目に長けていて
 固定概念をとっぱらった状態で探すと色々なモノを発見出来ると思います。
 柔軟な視点で是非素敵な作品作ってください
 陰ながら応援しています

KOH | URL | 2013-08-16(Fri)22:43 [編集]