神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

逆の発想

先ほど

『猫はポテチで釣れるのか?』という実験を試みてみました。

用意したのはこちらのポテチ

RIMG2094 (2)s

釣りざおの先に餌を付けポチっ(メール送信の音)

暫し待つ事10分 掛った!!!

リールを巻きながら(受信画面を開く)釣れた獲物を見てみたら

「一番好みはすっぱムーチョ梅味♪」という内容が…

柿Pやプラバンに負けないくらい
ポテチの世界の奥の深さを知った出来事でした(謎)

折角なので他の写真も

RIMG2097 (2)

プラバンなので気泡は難しいんですか?と聞かれたので
控え目ですが多少再現をw

今回はブローチにしようと思ったので
思いっきり表になる部分を膨らませたので
裏はその分凹んでいますw(細かい気泡以外の部分)

RIMG2103_20130601172342.jpg

課題だった透け感
今までの中で一番理想に近いものが出来ました(満足)

これがコンスタンスに作れるかはわかりませんがw


プラバンを始めたきっかけの作家さんがいらっしゃいます。

 PANIC PARTY の SHOCOさん

ツイッターがきっかけだったのですが
その世界は衝撃的でした。

プラバンがこんなに可愛くおしゃれになるなんて!

絵もモチーフも全て好みでホント衝撃的でした。


そのSHOCOさんから頂いた言葉の中にこんな言葉がありました。
(ご本人の了解を得てコピーさせて頂きます)

 色々な方のブログとか見ましたがKOHさんの様なプラ板のアイディアの方はいませんでした。私の意見ですが、プラ板をやる方はまず曲がる事を避けたいと思いますしプラ板自体を何かに見たてるという使い方はなかなか思いつく事ではないです>_<すごいー!目の付け所に脱帽です


この言葉を頂き思ったのは
通常ならまっすぐが基本であり くしゃくしゃするなんて言語道断な扱いを私はしたんだなと
常識という概念を
元々の常識が無いからあっさりと破った

わかりやすく言うと
固定概念と言うモノは何かを作り出すうえでは
とっぱらった方が自由な発想が出来るんだなぁ と言う事でした。

 
粘土だけに拘っている作家さんもいらっしゃいます。
それはそれで一つのポリシーでもあり素敵な事だと思います。
ただ自分はあまりそういう一つの素材を突き詰めると言うよりは
使えそうなものを使っていくと言う組み合わせもありなので
今回のポテチではないですが
いろんな素材と合わせながらもっとプラバンを楽しんで行けたらと思います。
多分私が知らない可能性はまだまだいっぱいあると思うので
楽しみですw

ではではまた~♪

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。