神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

打ち止め

今日…と言っても日付が変わったので
既に昨日の出来事ですが
相方であるあんころさんとデザフェスの打ち合わせをしてきました。

「何か作品持って行きますか?」と聞かれたので
待ってましたーとばかりにリクエスト

ブログの写真の中での一番のお気に入りはコーンパンだったので
リクエストをしたのですが
コーンパンとウインナーロールは
上にかかってるマヨの焦げ具合を是非チェックして頂きたい!

あと、大学芋
ここで勝手に話してしまっていいのか迷うところですが
何とおいもの端っこ部分がレアキャラ的に存在しておりまして
限定1個らしいです(小声)
当日慌てて手に取る方もいらっしゃると思いますが
是非ここ注目して頂きたいところです。

そしてそしてそして!

すっごい感動したのはシーフードピザ!の特にイカの部分。
ここ是非注目して頂きたい!
と話してますが実は結構細かいところまで「良く見てるねー」と言われる私ですら
ブロッコリーの焦げやチーズの溶け具合ピザの淵の膨らんで焦げた部分など
チェックするお楽しみ部分は多々ありすぎてうっかり見逃し
ご本人に言われて気がついたのですが
イカには皮が付いていて プリッと熱を加えたあとに反った感じと言うんですかね
それが再現されてまして
言われてから気がつくと言うのがちょっと不覚でしたが。。
ホント凄かったです。
当日ピザ狙いでいらっしゃる方もそうじゃない方も
是非チェックして頂きたいです

あんころさんのブログ







で、何の話でしたっけ?(素)

あ、さきいかの話だった
うっかり力説して忘れるところだったw

前回集合写真的に写したのですが
RIMG2090.jpg

こんな風にブローチにしてみました。

粘土は耐水性のものを使い、防水材を何度か塗ったので
それなりの耐性はあるんですが
さきいかの方は特にその質感・さわり心地を重視したので
接着面は最小限に抑えてあります。

通常耐久性を重視し
今なら多くの作家さんが良く使用しているレジンコートをすれば
もっとしっかりするのですが
それをやって質感を失うくらいならとあえてやりませんでした。
なので故意に引っ張ったらちぎれますw
この辺もリアルなものと同一ですw

その辺をご理解頂いた上で手に取って頂ければ幸いです。

またカタチも
さきいか一つ一つを作りそのあと防水材を塗って
それらをふわっとしたカタチに組んでから接着するので
正直カタチはホントバラバラです。
それがさきいかっぽいと言えばさきいからしさを出しているわけなんですがw

一番個性が出ている物のような気がします
気に入ったのでもっといっぱい作りたかったのですが
たまたま家にあった材料で作り始め
見てみたら在庫が無いw
いくつか店舗を探してみたのですが見つからず
このまま行くとこの作品はこれで打ち止めのようです(ザンネン)

また手に入ったら作るかもしれませんが
(面白かったので)
クリマ展示用を入れても3個(増えても全部で4個)になる予定です。


そして次回予告的な話をすれば
今日放置中の目玉焼きの表だけ仕上げてみました。
こちらもブローチともしかしたらマグネットそしてピアス一組作ろうかと思ってます。
RIMG2068_20130427010009.jpg
これが現在最新版の目玉焼きです。
RIMG2069_20130427010033.jpg

また加工が終わりましたら リストに追加致しますw



【デザフェスまでの道のり】

 現在:かき氷2個
    するめとさきいかのブローチ
    明太子とたらこの根付
    納豆のイヤホンピアス
    小魚アーモンドのピアス


うん、サラッと何かを追加しましたが(笑)
ではではまた~
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する