神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

ジレンマ

ツイッターにも同じ事をつぶやきましたが
昨日スマホの待ち受け画面を
すずたんの寝顔に変えてみました。

それを早速下の子に見せたら
第一声が
  「死んでるみたい」でした。
強く否定出来ない自分がここに…(すっちゃんごめん)

どうも自分ちの子の可愛い寝顔は
なかなか世間一般に受け入れられない傾向にあるようです
犬ねこじゃないからなのか
それとも・・・
うちの鳥様達だからなのか?
私も色々な経験を積んでいるので
ここはあえて深く追求しない事に致します。

なんとなく今までの自分がそう言っている気がします(謎)


ただ一つこれだけは言っておきます

すずは可愛いです!(親バカ)
もうすぐ2歳です!






と、どーでもいい話は置いておいて
あの後耐久性の為レジンコートしてみました。

RIMG2067 (2)
出来るだけ必要以上にべったりならないように
30分以上かけて細かく塗ったものだから
終わった頃には魂を奪われてしまいました…(謎)

RIMG2068 (2)

こんな感じ。


ここまで来ると色々な問題が浮かんできました。
まず、穴に通すものは何が良いか?
そのままでも使えますが大事なICカードが抜け落ちてしまう可能性もあります
かと言って固定すると今度はチャージできなくなる
出し入れがしやすい為には取り外しが簡単な方が良い。
だけど、外れにくいものにしなければいけない。

そう、作っているまではある程度想像していても
実際その段階になると予想以上にハードルが高い事に気がつくと言う…
カニカンの着脱というお話も
確かすいーたさんのところで見かけたような気がしますが(間違っていたらごめんなさい)
生憎我が家にそのサイズのモノが無く試せない…

そんなダメージを受けつつ
もうひとつ大きな問題が…

それはコスト
土台がある程度高いのはわかっていたのですが
(スライドケースなどに比べ)
それ以上にコート用のレジンが想像以上に使う使うw

昨日楽天で購入した土台を元に換算すると
当初頭に浮かべていた金額だと材料費だけで足が出てしまうかも…と。。。
設定が2000円を超えそうな現実にため息が。。。

一流の作家さんならブランド力の部分も加味されますが
私の場合そういうのは無いので

昨日までのワクワクした気分から一転して
結構どよーんとした まるで今日の東京地方のお天気のような
そんな状態だったりします(謎)


と考えても しゃーないので(笑)
なんとなく価格が入った展示品の流れになりそうですが
それもまぁいっかーと開き直って作ろうかと思いますw


儲けようという気はゼロと言ったら嘘ですが
価格=材料費で終わるのは
一番最初にchuu様へ納品したマグネットのトラウマと同じで
それは明太子屋にも言われていた事ですが
「次にも作れるだけの余力がある金額設定にしないと作れなくなるぞ」というソレを思い出します。

毎回価格設定は頭を悩ませます。。。


悩んだ分おなかの脂肪が減ってくれれば…
そんな淡い期待を抱きつつ(無理!)
この辺で~

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する