神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

進化の過程

今記事をアップしようとしたら
ブログテーマ的なソレがいくつか載っていて
その中の一つに

「時間が経ったと実感する時」とか言うのがありました。

そう言うのに乗っかって記事書くタイプじゃないので
こっそりと書くなら
それはちょうど先日の話
出会ってから10年目になるネッ友さんがいるんですが
確かであった頃彼女との会話の内容は
恋愛相談的な話を聞く
そんな感じでした。

10年経った今の二人の会話の内容は
もっぱら身体の話
色っぽい方の話じゃなく
「その症状肋間神経痛じゃない?」とかー
「これって更年期かな・・・」とかーーー

うん、月日って凄いねって思った(大謎)


あと10年したら墓の話題だなきっと(ぇ?





というどうでもいい前置きは置いておいて…
先日唐突にクッキーを作ってみたい
と言う衝動にかられ お休みの日に作ってみました。

私を知らない人の為に一つ添えると
以前チョコクッキーを作ったら
ハンバーガーのハンバーグになった
と言う事がありまして(前科者)
それくらい実はお菓子系は苦手な分野でございます。

基本おせんべい系を長く作ってくると
どうも同じ茶系のものも醤油臭い仕上がりになると言う
職業病的な感覚が…あるんだかないんだか(言い訳)


形成自体はまぁ良かったんですが
問題は着色
今回も自分が食べたいクッキーを買ってきて見ながらやったんですが
一日目に出来たのはこれ
RIMG1983_20130202104759.jpg
先に言います
裏じゃないです!(キッパリ)

なんつーんだろ
歌舞伎あげっぽい感じと言うか
途中から「違うな」と自分でも自覚したのでこれ一枚で終了。

そして翌日リベンジしたのがこちら
RIMG1984_20130202104800.jpg
ちょっと先が見えてきた 的な感じ。
同じ茶系でも色合いが難しい
もっと自分的にはくすんだ感じにしたかった。
ただ、周りにグラニュー糖を散らす事を考えてこれはこれで
サイド部分は濃いめに調節してみた。
砂糖をまぶしてないのでまだわからないけどそんな計算を入れつつ
(出来て無いくせに計算とか言うw)

そして三日目
二日目の感覚をつかみつつ色を出来るだけ落ち着かせながら作ったのがこれ
RIMG1986_20130202104802.jpg
あまりワカラナイヨ・・・
という声が聞こえてきそうな気もするけれどw

ちなみに裏は…
RIMG1987.jpg
こちらもまだ改善の余地がありそうな感じではありますが
とりあえずマグネットやブローチにしようと思うので

クッキーも奥が深いですねー
色々作れるようになるといいけど

まだ乾燥しきって無いので
この後のニス等で変わってくるんでしょうが…

ラングドシャーっていうんですかね?
よくチョコとか挟んである白い恋人たちっぽいアレ
あぁいう感じのにチョコとかが
シャーっ シャーっ って掛っているようなの作りたい。。。


多分柄に合わないんだと思いますが(爆)
たまに作ってみたくなるんですー

RIMG1982_20130202104757.jpg
全員集合写真
バタークッキーって言うんですかね(種類を把握せず作った)

粘土はめずらしーーーーーーく ツンデレコスモスさん。
この粘土の癖は掴みにくい

と言うより・・・
耐水性が無い粘土を私はあまり好んでないので
多分そのあたりがネックになるのかもしれないなぁ…
コスモスさんの特性をつかんで
それを活かせてあげるような作り手になれたら
もっと仲良くなれるかもね(謎w

ではではまた。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する