神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

改めてお礼。

昨夜は途中で失礼いたしました(ペコリ)

「だらだら長くなるからちょうどよかった」って言ったの誰ですか?

えっ?気のせいだよって?
じゃぁそういう事にしておいて・・・


FC2のブログ仕様がいまいち把握しきれていなくて
(じゃぁアメブロはわかってるのか?という話ですがw)
下書き保存等があるのかないのか・・・
予約投稿が出来なくても 下書きは欲しいなぁ…(あるかもしれないけど)


と、また関係ない内容で埋まってしまう前に

X'masラブコレクション そごう大宮 無事に終了致しました。

大宮まで足を運んで頂いた皆様
そして企画から運営までして頂いた
Lomi-Romiの星野ひびき様はじめ
藤久の皆様、そごう大宮店の皆様
クラフトワールドのスタッフの方
当日搬入から搬出のお手伝いをして頂きました皆様
本当にありがとうございました。


少し早いですが 今年をちょっと振り返ってみると
私にとってはかなり大きな出来事があった一年でした。

このようなイベントにひびきさんのご好意で声をかけて頂き
多くの作家さんの中参加させて頂いておりましたが
もともとは趣味で作っているものを
友人の明太子屋に見せたところから始まりました。

趣味の枠だけではもったいないと思ってくれた明太子屋が
自身のお店の景品にと仕事を振ってくれたのが始まりでした。

個人的には一結堂のおまけ作家で構わなかったのですが
やれ作家名をつけろとか
ブログで作業工程をアップしろとか
色々言ってきまして(笑)
「名前なんて無くて良いよー」と言いながらつけたのが
今のKOHという名前でして
ブログ片隅にもありますように 
 K:神様の
 O:降りてくる
 H:時間(アワーの方)
の略でもあるんですが もうひとつ他の意味もあり
囲碁の世界などでは 無限に続く形 とか
漢字なら 
 高(高みを目指す的な事)
 工(工作など作りだす事)
 考(考える事)
 好(好きという事)

そして今回のイベントに参加して新たに思ったのは
 交(人と交わる事)

まだ
 公(公に知ってもらう知名度)
の方は得て無いようですが(笑)

このようなさまざまな意味がミックスされた名前だったりします。


でもこのKOHという名前は 自分の中でどこかしら
自分のものというよりは 明太子屋と一緒なイメージがありました。
バックボーンは間違えなく一結堂そのものでした。

視力の方も世間から遠ざかって行くという年齢的なソレもあり
細かいものが見えなくなってきているのですが
実は指の方も指の関節が変形してくる老化と言うソレで
テーブルに置いてある小銭はつかめない状態でもあります。
なので
「そう長くはおまけ作ってられないよ」と伝えると
「そう簡単に引退はさせないから」と言われ
あーこいつにこき使われるんだろうなー なんて冗談で思っていました。

その明太子屋が5月に突然事故で他界し
作り手としてのKOHの半分が失われたような感覚になりました。
友達と死別するって言う経験も初めてだったので

この先どうしようかな・・・と思っていたのですが
ここまで 引きずり出してくれた(あえて引きずり出したの表現でw)彼の意思を
そのまま終わらすのも何か違う気がして
多分彼は 私の作品を通じ 私とそれを手にした人を繋げていてくれたんだろうなと…
このまま腐ってちゃいかんなと(笑)

そんな思いを握りしめながら
今年はお声かけ頂いたイベントの中から
自分が参加出来るタイミングのもので挑戦させて頂きました。

私個人では広がらなかった繋がりを
ひびきさんのお力を借りて 多くの人に繋げて頂けた
ホントに感謝しております。


明太子屋と生前やり取りしたメールの中に
『作品って言うよりは
 その作り手の思想や姿勢がそこに込められているんだよね
 それを相手に渡して行く事』
みたいな言葉があったんですが今回イベントに参加させて頂き
その意味が以前より自分自身の中にしみ込んできたような気がします。

ハンドメイドってもしかしたら
作品そのものの 目に見えるやり取り じゃなくて
目に見えて無い方のやり取りが出来る最高のツールなのかもしれません。



うん、話が脱線しまくって何言っているか良くわからなくなってしまいましたが
今回皆様から得た事は
こういう目には見えない 大切な感覚 の方だったのかもしれません。
いくら言葉で言われても 自分自身が体感していないとわからない事なので
こういう機会を与えられた事自体 本当に幸せな事でした。

来年もまた
今感じている気持ちを大切にしながら
作品を通じて皆様と交流出来る事を願いつつ
本当にありがとうございました。


つらつらと長い文章を最後まで読んで頂きありがとうございます。
来年はどんなものを作っているかわかりませんが
また気が向いたらお付き合いくださいませ

ではでは
洗濯機が終わったようなので(そこかい!w


 
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。
KOHさんは感受性がとても豊かな方なのですね。
そこまで深いところを考えて制作活動をなさっていたとは。
でもそのお人柄が作品に表れているような気がします。
とってもやさしい表情の作品だと感じます。私は♪


ですが今回ラブコレ お伺いできませんでした・・・
体調不良と納期に追われてたもので、大変残念です( iдi )
私も今シーズンにおでんを作ってたのでKOHさんのを拝見して勉強したかったです。
なかなかお忙しかったり体調の面もありますが、ぜひできる範囲で
これからもお続けになられてくださいね(熱望!!!)
KOHさんの作品でまだまだ欲しいものがいっぱいあるので☆
宜しくお願いします(シ_ _)シ 

pinoko | URL | 2012-12-17(Mon)10:22 [編集]


pinoko様

こんばんは
いつもありがとうございます。

そう言って頂けて光栄でございます。
とは言え…
作っている時は無心な状態なので
あまり何も考えてはいないのですがw
と言うか…
手任せなんですよー
ある意味効率が悪いような気もしますw

ブログ拝見いたしましたが
頭痛の方は大丈夫でしょうか?
あれから時間が経ってますが良くなられている事を祈りつつ
また何かしらの機会がありました時にはよろしくお願いいたします(ペコリ

おでん拝見しましたよー
最初気がつかず
あーリアルなおでん作ってる方が居るなーと
レンゲに乗ったそのサイズのを拝見し
私の場合タコは入れないのですが(現実)
あータコも作って吸盤とか凄いなーって思っていたのが
pinokoさんの作品だったと!
勉強だなんてとんでもない お恥ずかしいです。。

これからもご興味を持って頂けるようなモノが作れるように頑張りたいと思います。
こちらこそよろしくお願いいたします(ペコリ

KOH | URL | 2012-12-18(Tue)22:48 [編集]