神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

裏ボス的な(笑)

これで一旦終わりにして次に行こう
と思っていたけど
どうしても試してみたい衝動は抑えきれず
プラバンクラゲ6号まで作ってみた。

今自分の中にある知識を全部詰め込んだのがこのクラゲで
現時点の最終進化系とも言える。
やっぱり 出来るだけのところまで作っておいてよかったと思った。

5号と6号の比較写真から始まり
のち似たような画像が続きます(笑)
一番の違いは触手の部分
ミズクラゲ特有のフサフサしたあれを何で再現しようか?
と浮かんだものを試してみました。
見慣れている人はわかると思いますが
それが何なのかは皆様の中でお考えください(笑)

今回は久しぶりに坂田さんも起動してみました
やはりマクロ機能は坂田さんの方がはるかに上なので
彩度が致命的に低いと言うのが厄介ですが
本気で修理してみようかなと考えてしまう程マクロ強かったですw

では坂田さんで撮った写真から
RIMG2211 (2)
左が5号、右が6号

RIMG2209 (2)
坂田さんだとここまでアップで獲れたりします。
RIMG2210_20140219150850750.jpg
全体図。
基本今の状態でこれ以上のモノは多分作れないような気がしますw


続いて春馬くんの写真
CIMG0402.jpg
CIMG0400.jpg
CIMG0398.jpg
CIMG0395.jpg

ラストにおまけ写真で坂田さん
RIMG2207_20140219151641f1d.jpg

以上ありがとうございました(礼)

スポンサーサイト

PageTop

クリア

あれから結局プラバンクラゲは5号まで作ってしまった。

「この辺でやめようかな」と思いつつ
頭のどこかに浮かんでくる可能性を試してみたくなる
その繰り返し

昨日アップしたあと2号を元に調節して作ったのがコレ
CIMG0366.jpg

透明感を出してみた。
輪郭部分は結構良くなったけど何かまだ足りない
と思って5番目に作ったのがコレ

CIMG0369.jpg

室内の写真という事や、質感を見る為ということで周囲もそのままで完成していないけれど
他のクラゲに比べ正面から見ても立体感が出ていると思う

CIMG0375.jpg
同じように薄い(笑)
中に絵が入っている事を証明する為にやや斜めから撮っているけど
実際はプラバンの厚みを入れても5mm位
この中にあの立体感を表現している。

CIMG0372.jpg
玉虫さん良い仕事してくれているので
このクラゲも角度を変えると色々な表情を見せてくれるから面白い。

表からの立体感
そして真横から見た時、この中に納まっているんだよなーと思うと
何かに勝ったような気分にすらなる(単純)

とは言え、触手の部分等まだ改良する部分も残っているけれど
それは今後の「のりしろ」ということで(笑)


一番嬉しいのは
こういう2・5D感覚のモノが
プラバンで表現出来ると言う一つの可能性を実証できたこと。
そこまでの技術は無いけれど
あの薄い何ミリかの中に立体を生み出せたらきっと面白いんじゃないかなと思う。

プラバンクラゲの実験もひとまず終了。
2号までは作品として出せる状況に無いけれど
3~5号に関してはこれからきちんと加工して
ブローチか何かにしてからデザフェスに持って行こうかなとも考えている
折角なので(笑)

それではまた。

PageTop

厚さ5mmの攻防

今、プラバンでクラゲが表現できないか?
というゲームに挑んでいる。

これまでボンドやレジンでクラゲを作ってみたけれど
基本的にアレは自分自身の作品とはまた違ったジャンルのモノで
なんていうか人様に向けた作品とでもいうか。。。

元々レジン作家でもないので
レジンは扱うけれどレジンの作品をメインで作っていない
と言った方がわかりやすいだろうか

そして自分らしいクラゲ作品を考えた時
やっぱりプラバンかなと思った。
プラバンの中で表現できてこそ自分らしいんじゃないかと。

もちろん私はプラバン作家でもないんだけど
プラバンの可能性の部分に魅力を感じているので
いろんな可能性を模索して行けたらというところできっと
自分らしさと感じているのだと思う。

そして冒頭の【ゲーム】の表現は
モノ作りをする際にその質感をどう表現出来るか?
の部分が一人遊びのようなゲーム感覚で挑むからその様な表現がしっくりくるなぁとw

ボンドやレジンのクラゲの作り方を出しているので
意外と思われるかもしれませんが普段作り方は公開していません

想像してみてください
あなたがもし何かのゲームや推理小説の謎解きに挑んでいる時に
隣でただ見てるだけの人が
「ねぇこれどうやってやっつけるの?」
「この犯人って誰なの?」
と聞かれてきたら
感覚はそれに近い状態でもあります(笑)

でも仮に、同じゲームで苦戦していたり
同じ推理小説や脱出ゲームで苦戦している人が居たら
協力しようかな・・・という気にもなったりします

ということで同じクラゲではありますが
ここからは自分のクラゲを追求して行こうと思ったので
ボンドレジンのような作り方の公開は致しませんw


と、長い前置きでしたが
今試しているのがこちら

CIMG0346.jpg
一番目は結構悲惨だったので
右から2番目、3番目の作品となります。

タイトル通り
CIMG0337.jpg
プラバンですのでこの厚さの中での攻防となります
プラバンの厚さを引いたら正味1~2mm位の中での戦いでしょうか(笑)

CIMG0328.jpg
立体感と透明感
この辺の匙加減が課題なのではないかと思われます。

CIMG0352.jpg
試作の為、サイドも裏もそのままなのでアレですがw
こんな感じの薄さの中でのチャレンジです。

CIMG0350.jpg
朝の日差しを浴びたところ。

ミズクラゲという種類のクラゲが今回のモデルさんなので
やっぱり濃い色じゃない方が良いのかな・・・
等などw

試作を繰り返すと言う作業は
そのままの木材から自分の好きなカタチに近づけるよう
少しずつ木を削る作業にも似ています。
色々作りながらそのカタチへと持って行く

CIMG0357.jpg

出来ない時はめっちゃ悔しい(笑)
是非攻略したいですw

ではでは。

PageTop

対話する

先週大雪で原宿のデザフェスギャラリーでの雑談会を中止してから一週間

なんですかこの大雪は!!!!!
そんな雪・雪・雪で始まる東京地方の週末
如何お過ごしでしょうか

ここ最近は久しぶりにミカヅキモ制作にはまっております。
と言っても今までのリアルタイプとは異なり
若干邪道なモノ等作ってみたりしています(笑)

先に言います この後写真多めですw

CIMG0236.jpg
最初に作ったのがこの御三方 奥から作った順に並んでおります。
このミカヅキモの画像は 私自身ツイッターで頂いたRT・お気に入りの数のトップだった
前ミカヅキモを大きく上回る反響を頂きました(感謝)

CIMG0248.jpg
以前作ったブラックバージョンをもうちょっと進化させたいと思い作ったのがこちら。
玉虫さんをふんだんに使ったので角度により色が変わります
CIMG0252.jpg
背景部分が宇宙の星のように輝きます。

CIMG0242.jpg
こちらは白を基調にしたタイプ
CIMG0245.jpg
角度により変わりますが
CIMG0253.jpg
やはり光の入り具合でこれくらい光ります。

この辺まではほんと作りながら
「べっぴんさんにしてあげるからねー♪」と語りかけるようにして作っていました。
その奇跡は3個目の時起こりました。

作りながらふと「これ試してみようか」と思ったそれがコレ
CIMG0239.jpg
CIMG0240.jpg
ミカヅキモウォータータイプ。
まるでソーダのような透明感。
でもご覧頂くとおわかりですが後ろの金具が透けていない不透明タイプ。
CIMG0249.jpg
私が作るブローチタイプは大抵このように裏に布が貼ってあり
それをレジンコートし補強して作っております。
そしてこのウォータータイプもまた角度を変えると
CIMG0254.jpg
キラキラしています。

なんとなくこのミカヅキモだけ作り手の「べっぴんさんにしてあげるねー」の声に
応えて作品自身が進化したような気がしました。

作品モチーフに込めた愛情が
作品自身からカタチになって返ってきたようなそんな感覚は初めてでした。

その後作っていたモノがこちら
CIMG0261.jpg
奥のオレンジタイプと一緒に作りたかったのがこのドットキラキラタイプ
CIMG0267.jpg
中央が黄緑色で絵本の挿絵みたいな感じ

CIMG0266.jpg
背景をブラックで締めたキラキラのドット入り
CIMG0262.jpg
この二つも今までにないタイプです

CIMG0271.jpg

ミカヅキモカラータイプ

これに今日もうひとつ派手なのを作りました
まだこちらは完成度9割位の未完成品ですが
CIMG0283.jpg
三層構造のキラキラ入りのショッキングピンクのミカヅキモ

CIMG0285.jpg
角度により見せる表情も異なります。

こちらはまた完成したらアップ致しますが

ここ最近ずーっとこのミカヅキモに打ち込んできました。
ブログタイトルの言葉を借りるなら
今『ミカヅキモの神様が降りてきている真っ最中』そんなところでしょうか(笑)

わかりやすく言えば
モノ作りに関し集中力が高まった中作られているモノ達

それは自分の中の無意識の領域にアクセスし
そこにある意識のレベルでは探し出せない経験値の中から
アレこれ組み合わせていく作業

これが上手くいった時ほど
作った自分でもどうやって作ったのかよく覚えていないような
凄いモノが出来る事があり
作り終わった後の快感さは
多分これを味わう為に作っているんじゃないだろうか?と思うほどだったりします。

全ての作品が一期一会
そんな出会いの中生み出されています

手作りなので無二のものです
っていう人もいらっしゃいますが
そんなの当たり前で もっと人と人との出会いぐらい
その作品と向き合った時間を大切に作って行こうと思いました。
量産は出来ないけれど それはそれでいいんだと思いました
それが自分のスタンスなのだからと。

旬のモノを旬な時期に作る

いろんな周囲の声も聴こえないくらい
そのモチーフと対面し自分の中の「好きなモノ」を埋め込んでいく作業

楽しかったというよりは
気持ちよかったと呼べるようなそんな作業を味わっています。

この状態で生産されていく作品たちは
5月17日のデザフェスへ持って行く予定です。

そんな一期一会で生み出された作品たちが
どうか気に入って下さる方と出会えますよう祈りながら
少しずつその日に向けて作って行こうと思います。




PageTop

ピラミッドは四角いのかそれとも三角なのか

画像が一枚も無い
ただの戯言です。

Aさんが言いました
 「ピラミッドって四角いよね」と

Bさんは反論しました
 「ピラミッドは三角だろう」と

さてどちらが正しい事を言い
どちらが間違った事を言っているのでしょうか?

そこに第三者のCさんがやってきました
 「見る角度によってそれは違うだろう」と


人は立ち位置が異なります。
Aさんは上から見た話をしています
Bさんは横から見た話をしています
二人とも「自分の正しい事」を言っていますが
何故かそれは平行線で交わる事はありません
何故なら違う角度の話だからです。


なーんてことが頭に浮かんだ昨夜

AさんとBさんが作り手という立場での論議なら
Cというお客さんという違う立場の人から見たら
この問題はどう映っているのだろうか 

作り手は作り手の権利を主張し守ろうとします
当たり前と言えば当たり前なのですが
その先に居るのはお客さんです
お客さんから見た視点は
その価値は一体どこにあるのだろうな
なんて事を考えました。

はっきりはわからないけど
もし自分が買う立場だったら何を重視するのだろう
と想像したら
ひょっとしたらこの混乱している話題にも
何かしらヒントが見てくるのかもしれないな
なーんてね 思ったりしたのでした。

もちろんいろんな人が居るから
すべてスッキリはしないけど
自分がお客さんだったら何を重視するか?
これが恐らく一番わかりやすい
相手がその作家に求めている事
なんじゃないかなぁと


私の場合
その作品から何を感じられるか
どんなわくわくが貰えるか
どんな刺激が詰まってるか
その部分が大きいような気がします。

もちろん小市民なので
「金に糸目はつけない!」なんて事は言えず
ある程度「欲しいな…」と思っても飲み込んでしまうものも多々ありますが(笑)
それでも「即決」しちゃうくらい
何の躊躇も無く手を伸ばす作品もある

自分をそう動かせる見えない何か?が
それを埋め込んだその作り手が
凄いなぁと思いその尊敬の念に対し対価を支払う
そんなやり取りがハンドメイド作品にはあったりします。

だとしたら自分が向き合う人達も
そう言う人なのかなぁと
そういう人たちが向かって来てくれるなら
そこをコツコツして行けばいいのかなぁ
と今書いていてちょこっとわかった気がしました。

いろんな人がいて
いろんなやり取りがそれぞれの中に合って
そこでバランスがとれてるなら
自分が向き合うべき相手だけ意識していれば
良いのかもしれないな と


少なくても私の場合
それでいいなと思いました。


戯言っていうより
独り言っぽいですが
なんかスッキリした(ォィw


作り手は作り手の努力だけで成り立つものとは思いません
お客さんやファンの方によって
育てられるものだと思っています
そう言う感謝の恩返しも残りの作品制作に思いを込めていければと
思っています。



昨夜からモヤモヤした部分がありましたが
イベント等で会場へ来てくれる方の事を想像したら
なんか気持ちが吹っ切れました
ありがとうございます

この良い状態で今日も何か作って行けたらと思います


ではではまた。

PageTop

2月8日のif

予定通りなら
今日あたり昨日の疲れからばったりとしている頃だったと思います

が、中止になり結果何をしたと言うわけでは無かったのに
かなり長いお昼寝から今目が覚めました
きっとそれなりに気を張っていたんだと思います(笑)

雑談会という形式は初の試みだったので
実際行われていたらどんな風になっていたのかわかりませんが
このまま
 『悪天候につき中止です』というのもつまらないので
この日持って行く予定だったモノをアップしながら
ツイッター上でそれっぽい事をしちゃおうか?
という話になりました。

TL画面をお騒がせしました事をこちらからもお詫び致します。

全ての写真は撮ってませんが
一部紹介したモノの写真がありますので
こちらにもアップしようと思います

CIMG0205.jpg
これはお気に入りのラスクとバレンタイン期間限定の食感を楽しむキャンディーです
あとから「食感の良いものばかり選びましたね」と指摘され
無意識の恐ろしさを感じました(笑)

なんとなく作品ばかりのアップはそれっぽく無いなぁと思い
持って行くおやつからアップしましたw

他のメンバーもおやつのアップをしてくれて
まえださんが持ってきてくれるチョコレートのアップを見た時
開催できなかった後悔がマックスになりました(そこ?!)

CIMG0206.jpg
おやつと言えば当日は展示も含めこれを持って行く予定でした。
これも既に見ての通り混ざっているのですが(笑)
こういう遊びはデザフェスの限られたテーブルの上ではなかなか出来ないので
今回一番やってみたい遊びでもありました。

実は昨日昔からの付き合いがある友人が奥様と一緒に遊びに来てくれる予定だったので
こいつを一番に引っ掛けてやりたかった
という密かな企みも雪で消えました(ォィ!)
類友なのか影響を受けたのかわかりませんが
いたずら心という点ではこの友達に自分は似ているのかもしれません
次のチャンスに向けて精進したいと思います(笑)

当日作品の方は間に合いませんでしたが
もし次があるのならその時にはこれも用意したいな
と思ったのがコレ
CIMG0208.jpg
いろんな意味で色の調整が必要そうですが
こちらも良い線行くんじゃないか?ともくろんでおります(ォィw

ここまで来ると持って行くかどうか聞かれたら
かさばるから持って行かないけど(笑)こんなものも便乗で
ツイートにアップしちゃいました。
CIMG0209.jpg
プラバンポテチ超リアルタイプ

偶然の産物と呼べるほどこの手のモノはなかなか出来ません。
奇跡の一枚ですが
なんつーか こうやって並べてみると
もしかしたらモデルのポテチの透け感と色が
今回開けたポテチと異なっていたのかもしれない…
なんて事がちょっとよぎりました(謎w

脱線しましたが
これは展示用ということでケースに拘ったモノ
CIMG0210.jpg
今回リアルタイプの歯を作ってみましたが(着色部分)
デザフェスだと相方との作品の絡みもあるので
あまりに奇抜なのもまずいよな…とちょっと躊躇している部分も
これでもあるのですが(笑)
今回は好きにして良いだろーー♪とやってみました。
赤いのはリンゴっぽくも出来るかもと思ったので
あとでやってみようと思いました

歯に関しては友達に見せたら
ちょっとおもしろい話になりそれもデザフェスに間にあったら
並べてみたいと思います

CIMG0211.jpg
実は意外にも出来ていたモノ達(笑)
一緒に行うメンバーの方からリクエストがありポコポコ作ってみました。
前回のデザフェスでもかなり用意はして行ったつもりですが
開始40分位で全て完売したのでこちらはそのまま次回デザフェス39にスライドして行こうと思います。

CIMG0212.jpg
こちらは多少頑張った方々
ミカヅキモに関しては一個一個が手描きなので
かなり時間を持って行かれる為なかなか数が揃いません
よーく見ると真ん中の丸いぷつぷつ部分も若干異なっていたりしますw
カラーもその都度の配合なのでやはり濃さ等異なります
これらも多分そのまま次回のデザフェス39へスライドになるのではないかと

そしてスライドしきれないのがこちら
CIMG0213.jpg
作りたい衝動に駆られ作ってみたが販売用にはどうだろう…というモノなので
当日じゃんけん配布にしようと思ったのですが
それらも含めどうしようかと
しかも親バカで申し訳ないのですが
ラッピングしたら思いの外可愛い(爆)

気に入ってくれたメンバーの方に
今回は残念でしたとお渡し出来たらと思っています

他のメンバーの方の
持って行くはずだったであろう作品を見ても
やはり「雪が降らなければなぁ」という思いはありつつも
その思いをバネにまたいつかみんなで集まれたらと思っております。

色々とありがとうございました

ではまた~

PageTop

2月8日もうちょっとな人達からの残念なお知らせ

おはようございます。

既にツイッターやこちらのひとつ前の記事にも速報でお知らせを致しましたが
本日の原宿デザフェスギャラリーでの雑談会は中止になりました。

大きな理由は
やはり悪天候の中での安全性の配慮が一番大きく
早朝チェックした中では主要路線は通常運行だったのが
少しずつ一部運休や 直通運休など情報が増えるに従い
今後更に帰りの足に響くのではないか?ということが予想された為でもあります。

と同時に、開催したとしても
ひょっとしたら早く閉館してしまう可能性もある為
折角いらして頂けるのならもっときちんと落ち着いてお迎えしたい
というメンバーの強い気持ちもあった為本日中止とさせて頂きました。

楽しみにしてくださっていた方には本当に申し訳ございませんでした。


こういう試みも初めてでしたが
その中で「参加しても良いよ」と言って下さる方達で
今回も「またいつかリベンジ!」という声も上がってますので
また今回のメンバーの都合が合うタイミングで
今度は雪が降らない時期に(笑)お知らせの告知が出来たら良いなぁと思っております。


最後になりますが
それぞれが忙しい中 準備を進めていた様子がブログでアップされているので
もしよかったらそれぞれのブログへお運び頂ければと思います。

当初は雑談会だから販売とかは意識しなくて
おやつを持ってくればいいから!と言っていたのが
誰かが一人作り始めるとなんとなく衝動に駆られ
作家の性なのか(笑)遊びに来てくれるかもしれない人へ向けて
あれこれそれぞれ準備をし始めた様子が書かれてますw

私もそれを見て焦った一人ですが(爆)


またそんな素敵な仲間達と縁がありますように


【もうちょっとのとこだった素敵な仲間】(順番に意味は無く単にツイッターアカウントがある人を上にまとめました)

via*lactea  まえだ まゆみさん
@vialactea_mayu(Twitter)

ツメカ ツメカさん
@tumeka193(Twitter)

PANIC PARTY SHOCOさん
@SHOCO4(Twitter)

神様が降りてくる時間 KOH(私)
@xxkoh20xx(Twitter)

ツキノカケラ むーんきゃっと

無添加・天然ケンオウ9万円!! ケンオウ氏



PageTop

2月8日の雑談会の件(重要)

連続で記事のアップをして行きます。

明日2月8日の東京地方は
ひとつ前の記事でもお知らせした様に
大雪になる予報がされております。

実際どんな状況になるのかは降ってみないとわかりませんが
ヤフー天気予報によれば深夜から降りはじめるらしく
ほぼ一日中雪の予報になっております。

そこで、一つの可能性ですが
当日中止になる可能性もある事を視野に入れておいて下さいませ。

先ほどデザフェスギャラリーの方にも確認を取ったのですが
悪天候や天災等によりギャラリーの判断により臨時休館や臨時閉館の可能性もあるとのことで
過去の例では昨年台風により時間を早めての閉館処置があったとか。

現時点ではメンバーに確認中ですが
一応明日の様子を見て判断しようと言う話にはなっておりますが
夜の雪の降りだし具合の状況や当日朝の状況等で
早めに中止のお知らせをする事もございますので
チェックの方よろしくお願い致します。

中止の場合ですが可能性としては

1、デザフェスギャラリーが臨時休館・閉館になった場合
  こちらが最優先となります。
  ツイッターアカウント @designfesta でお知らせが入るらしいです。
  または10時には事務所の方がいらっしゃっているのでそこに直接問い合わせ頂いてもかまいません。
  (お問い合わせ内容はあくまでもデザフェスギャラリーが運営されているかどうかだけです)

2.主要(使用)路線が運休している場合
  メンバーが現地に行けませんので中止となります。
  この場合ツイッターアカウント@xxkoh20xxの方にお知らせを入れたいと思います。
  また、この記事のコメント欄にお知らせを入れる予定です。
  
3.電車は走っていても雪の量が増えて帰りの足に影響が出るとメンバーが判断した時
  タイミングは掴めませんが、とりあえず朝メンバーと相談し中止の時は中止と
  朝の10時ぐらいまでには2と同様お知らせを入れたいと思います。



折角の機会なのでメンバーにも遊びに来て下さる皆様にもお会いできたらと願ってますが
行きもですが帰りの安全もやはり視野に入れないといけないと思うので
出来るだけ混乱が少ないようにアナウンスして行きたいと思っておりますが
状況確認等で時間がかかる可能性もございます
皆様にはご迷惑おかけすると思いますが何卒いらっしゃるご予定の方は
最新情報をチェックして頂くようよろしくお願い致します。

  

PageTop

雨から雪へそして大雪に

えぇ今がここです(タイトル)

思い起こせば約一カ月前
「どうせなら仏滅じゃない方が良いよね♪」と決めたのが
2月8日土曜日という日。

「お天気だと良いなぁ、暖かいと良いなぁ」と思っていた2週間前

「あれ、雨マーク?困ったなぁ 降らないで欲しいなぁ」と思っていたのは1週間前

「えっ雪? 雪なの? この前はそれほどじゃなかったし今度もあまり降らないで欲しい」と思ったのは3日前だっただろうか

そして昨日

「えっ 大雪って一体…」

なんというか・・・
もうちょっとというよりは お天気の神様に大きく見放された人達
って感じでしょうか こんにちは。
誰が2月8日土曜日が大雪と予想できたでしょうか!!!!

今こうしてブログを更新しているその隣の窓からは
サンサンとお日さまの光が入ってきています

「何故明日じゃないんだ!」となんなら今日のお天気を取っておきたい
そんな気分です。


雪と言えば 東京地方雪にめっぽう弱いのでは有名で
雪国地方の人達からは色々言われます
言われますが元々あまり降らないので仕方ありません。

頑張れ山手線! 今からエールを送ります。
(地下鉄の人もいるけどw)

そんな天候に恵まれない中
健康状態の雲行きも怪しいメンバーが出てきました。

現時点で、体調を崩されてる方がいらっしゃいます
そこに持ってきてこの予報
ひょっとしたら明日の全員参加はわからなくなって参りました。

というお天気や参加メンバーの状態等も含め
今回ツイッター(アカウント:xxkoh20xx)の方より
当日の状況(主にお知らせ用)をあげて行こうと思います。

【2月8日もうちょっとな業務連絡】とかにしますかね…
こちらの方には当日の進行状況などアップして行こうかと思います。
あまり雪がひどい場合は 夕方6時の時間帯を早く切り上げるかもしれません
その辺のお知らせもして行こうと思います。


また、万が一私が携帯を忘れた場合用に

-via*lactea-手作りカメラ雑貨 ‏ アカウント:@vialactea_mayu

ツメカ ‏ アカウント@tumeka193

このどこからか発信して行く予定です。


また、当日会場へいらっしゃらない方でツイッターより参加したい方用に

【会場までの距離がもうちょっとな人達用】とかにしますかね…
こちらの方にリプ頂けると会場に居る方と一緒にチェック出来るかと思います

とは言え、実験的なモノなのでどこまで作動できるかわかりませんが…


当日は大雪の予想が出ているくらい寒いと思われます。
どうぞ暖かくしていらしてください。
また、お天気もお天気なのでどうぞご無理なさらない範囲で遊びに来て下さい。



と、最後に私の話になりますが
今回販売品も少しばかり持って行けそうです。

前回も少し触れましたが釣り銭の用意が出来てませんので
価格設定の方を
CIMG0185.jpg
1500円(ミカヅキモブローチ)、
CIMG0191.jpg
CIMG0052.jpg
1000円(納豆とご飯、クリオネネックレス)注:ご飯ピアスは500円です
CIMG0195.jpg
CIMG0193.jpg
CIMG0192.jpg
500円(その他)と設定させて頂きました。

なのでお支払いはお釣りが無いよう1000円札、500円玉、100円玉の組み合わせでお願い致します
当日はお釣りがある方を優先とさせていただきますのでご了承くださいませ。

またご協力頂きました方へ感謝の気持ちを込めて粗品としてこちらをお一人様一つ
お選び頂ければと思います(無くなり次第終了)
CIMG0194.jpg


そして、最後に重大な事を。
あくまでもデザフェスを参考になので明日どれくらいお越し頂けるかはわかりませんが

天候も天候なのでこれらの販売に関しましては朝早くから並び頂く必要はなく
1時に会場に来て頂き、ご用意した数を上回る場合はその場でじゃんけんで決めさせて頂きたいと思います。


大雪でなければあまり考えなかったのですが
寒い中待って頂くのも申し訳ないのでこのような形を取らせて頂きたいと思います。
ご理解の上よろしくお願い致します。

また、先日載せたこちらのヘアピンに関しましても
CIMG0189.jpg
おやつの時間の3時にと申し上げましたが天候の事もありますので
こちらに関しましては1時半過ぎにご希望の方がいらっしゃいましたら
皆様でじゃんけんで決めて頂きたいと思います。


この件の変更につきましても、明日の大雪対策による為ということで
ご理解頂ければと思います。


雑談会の内容もお天気の話になりそうですが(笑)
明日はどうか無理をせず、いらっしゃる場合にはくれぐれも足元の注意と
防寒対策をしてお越しくださいませ。

尚、お知らせ用のツイッターは
登録していなくても外部から見る事は出来る設定になっておりますので
お越しいただく前に一度状態の確認をして頂く事をお勧めします


PageTop

ちょこちょこと。

深夜の柿Pが終わったのがホッとしたのか
その続きでこのあたりも加工が終わった

なんとなくおなじみのミカヅキモ
CIMG0184.jpg

デジカメを坂田さんから春馬君に変えてから
まだ感覚をきちんとつかめていない。
もともと坂田さんは色こそ死んだ魚の目状態だったけど
接写は1cmからだったので強かったのだけど
春馬君は4cmからとなるせいかびみょーにうつり方が異なる
ミカヅキモの真ん中の丸い部分は大抵ずれてるw
これは光が入って反射した影なので仕方が無いのだけど

CIMG0185.jpg

残りの時間であと一個くらい出来るかどうか…
とりあえず8日にこれは持って行こうと思います。

今回販売用として持って行く作品の中では最高額となります。
500円玉3枚分ですね(ぇ?)
100円なら15枚分 それ以外はご勘弁をw

と、もうひとつ衝動で作ったけれど
あるスナックをモチーフに作ったのでこちらは非売品ですが
この形を活かしたモノに加工してみました

CIMG0189.jpg

アレですねアレ。
アレがなんだかわからなくても あえて聞かないで頂きたいです(へたれなので)

CIMG0190.jpg

ただでも消えかけそうな海老の欠片が
春馬くんの手によってさらにわからない状態に(ホロリ)
実際のそれより色が濃い目になってます
本物と同じ色合いにするとなんとなく
血色が悪い感じがしたので(ぇ?

需要があるのか全く読めないのですが
もし欲しい方がいらっしゃいましたら
当日お声かけ下さいませ
みんなでじゃんけんしましょw

っているのかわからないのでアレですが
1時に始まる予定なのでおやつの3時ぐらいにでも挙手して頂ければと思います。
訂正:大雪の予報がてている為1時半頃にはやめたいと思います

一応ですが当日の様子をツイッターに載せようと思っています
実況中継というとなんだか凄そうですが
そこではなく
当日忘れものがあった場合ようにと思いまして(そっちかよ!)

ちなみに8日の土曜日はお天気悪そうです
誰か雨女か雨男(限定)が居るのかもしれませんが…
足元にお気をつけていらしてください

ではまた。

PageTop

もうちょっと・・・

日にちがあったら…

そんな事が浮かんでくる今日この頃
今は2月、季節は冬ですが
この心境は夏休みの終わりのソレに似ています(謎)


敢えて声に出しては言いませんが
心の声を文字に表せば

 「えっ、雑談会って言ったじゃん
  みんな販売するとかあまり言って無かったじゃん
  えーーーなんでそんなに作り始めちゃってるの!!!!」

という焦り
唯一安心していたぶちょまで何か作り始めた様子

この次々と「えっ宿題終わったよ?」という
あの取り残され感

「自分は自分」
良い言葉です。
でもこれを唱える時ほど
他人が気になって仕方が無い時 だと思います(キッパリ)

展示メインで行きます!
そう言い切れれば一番なのですが
流されやすい性格なので(ぇ?)
何かしら出来たら持って行こうと思っています。

私の場合お釣りを用意するのがめんどくさい
今から間に合わないので(コホッ)

販売は釣り銭無しの方限定にしようかと思っています(強気)

ってかそう言うのは
モノが出来てから言えよ!というのが現状です(ォィw)
一応理想って奴です。

勝負は今日・明日位でしょうか…(もう無いじゃん)

そんな中とりあえず出来たモノがございます

これです。
CIMG0180.jpg

いつもの柿P…
じゃなくてちょっといつもと違うカタチにしていますw

本物と混ぜて展示しておこうかと思ってるので
モデルは私の大好きなわさび味をモデルさんに起用しました。

CIMG0181.jpg

とは言え
食品サンプルだって大抵のモノは本物と混ぜるとわかってしまうケースが多いと思います
なのでお遊び程度でかるーく見て頂けると楽しめます。
ガチで本物と偽物見分けるゲームではないので!!!!
作った本人が凹まない程度にお手柔らかに願います。

って忘れなければの話ですがw

作品は兎も角
おやつの準備は着々と進んでいます
今日は早速柿の種わさび味を買ってこようと思います♪

ではではまた~


PageTop

好きなもんを作る

こんばんは。
とっとと寝ればよいモノが何故かいつもの癖でこの時間帯に(汗)

久しぶりに粘土を触りました。
無理にジャンルにくくる必要はないのですが
やっぱり粘土を触っているとなんとなく落ち着くと言うかしっくりときます。

もうちょっとなメンバーはそれぞれに何かを作っている様子で
手ぶらでも構わないという保険をかけつつも
どこか何か用意せねば!と思うのは癖なんでしょうかねぇ(笑)

作らなきゃいけないモノは作って無いのですが(ぇ?)
ストレートな言い方をすれば今日は
お金にならないモノを作ってました。

こう書くと身も蓋もないような気がしますが
こういう作業は時々必要な気がしました
少なくても私にはですがw

『販売』の2文字が常にあるとどこかで歪んでいくような
そんな気分に陥る事もあるので
自分をリセットするには必要なのではないかと

普段自分が意識している部分以外の無意識の領域にも
その「不自由感」は感じているようなので
プライベート用なんていう言い訳が無いと
自由にモノが作れないってのも馬鹿げた話のようですが
今居る環境はそういう場所なのかなってのも感じつつ

作ってみたいと衝動的に思っていた
一口食べると中毒性があり止まらなくなると言う某スナック菓子w
唐突に作り始めました。
結構単純なカタチなのですが単純なほど難しい
色合いは実物よりは濃い目に着色しました
その方が見栄えがわかりやすいからという理由。
これは乾燥して加工が終わったら画像アップします。
大きいので間に合うかわかりませんが間にあったら8日に持って行こうと思います。
ただメーカーに問い合わせていないので非売品ですがw
もし欲しい人がいるようなら当日じゃんけんでもして決めて頂ければと
そんな事をぼんやりと考えております。

もう一個がコレ
CIMG0124.jpg
歯ですね、しかも臼歯
臼歯が好きなんです

CIMG0128.jpg
お気に入りの「おっさん」と付けた臼歯。
8番つまりは親不知辺りをイメージしましたが実際は7番あたりでしょうか…

CIMG0126.jpg
おっさん黄昏モード

臼歯の根管の部分が個人的には力を入れる部分でもあります。
バカみたいに「可愛いなぁ」と思いながら作っております(笑)
一見気持ち悪そうですが、作り手が愛情持たないモノは良いモノにはならないと思うのが持論なのでw

CIMG0131.jpg

雑談中(ぇ?)

デザフェス34でも歯は作りましたが、あの時相方に何と説明しようかドキドキしてましたが
今日ツイッターにアップしたら思いのほか
というより、悲しい事にその後にアップしたモノより反響が大きくて驚きました

これらはヒートン刺せば加工できそうなのですが
バカみたいに作ってしまったので情が移りおっさんにヒートンを刺すと言うのが
躊躇されます(アフォ)

転がっているだけでも可愛いからね(マニア視線)


そしてラストに作ったのがこちら
CIMG0130.jpg
ちょいと本気を出した柿P
いつも本気ではあるんですが今回はヒートンを刺して加工するなんて事度外視で
如何に騙せるか?をポイントに置いたので厚みもそれなりに実寸大に近づけております。

一番手前の柿の種はフェイクのフェイクwわかりやすく置いてみましたw

ツイッターでクイズを出したら2回目で正解が出てちと凹みました(へたれ)

3m位は慣れてもらえればどうにかなりますかね?(部屋狭いけど)
騙し倒したいですねぇ(野望)


とまたそんな悪戯心満載で加工に不向きな柿P等作っておりました。
こういうの作っているとオラワクワクするだ!

このワクワクこそがモノ作りの原点かなって思ったりします。
売るモノばかり作っているとそっちばかりに視点が行ってしまうので
たまにリセットしないとね。

こういう事はデザフェスでは出来ないギャラリーならではの遊び方かなって思います。

騙せるかどうかはわかりませんがw
もうちょっと頑張りたいっすねぇ(ニアリ)


ではではまた~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。