神様の降りてくる時間

自己満足的に作ったものをポコポコアップしていきます

遠目

何となーく落ち込む事が多い日だった。

単なる偶然の重なりかも知れなくても

その小さい偶然が重なると

大きな猜疑心になるような


そういう時は昔から

「あー今日は静の時なんだな」と思い

吸収する事の方にモードを切り替える


例えば

自分の好きなものに触れながら一日過ごすとか

そーんな感じ


そーんな感じの中

失敗したモノの上に ゴロっと入れただけのそれが

案外それっぽく見えて

それだけでもう ちょっと満足する


こういう事が大事


RIMG4277_20120730200407.jpg


【おもちゃっぽい】と言われたイチゴも微笑んでいるw

スポンサーサイト

PageTop

お礼など。

RIMG4277.jpg

ご無沙汰です。
こーんなものを作っていました
と言っても、これをどうこうするわけではなく
あまった粘土でちょこっと作ってみた感じです(笑)
行き当たりばったりなところは相変わらずです。

何を作っていたのかと言うと
フルーツ等なのですが
中でも 出来あがったイチゴを見てお姉ちゃんが一言
「これおもちゃみたいなやつなの?」と・・・

決して手を抜いているわけではないんですが
いちごの限界は そのおもちゃみたいなところで止まってるんだよ…
と、思いつつ
こと興味がないものに関してはホント手が動かないんだなぁってことがわかりました。

フルーツをバカにしてるのではなく
それ以上に興味があるものが他にある という意味で
それがおせんべいのひびだったり
柔らかいパンの横のしわだったり
そんな変なところが好きなのかもしれません(照)


先日のイベントで
私の作ったもの達の嫁ぎ先がすこしずーつわかってきまして
知り合いや連絡が取れる人は直接お礼が言えるのでいいのですが

コメント欄が無かったり
アメブロIDが無いと書き込めなかったり(笑)
そんな感じで お礼が言えなかった方を見つけましたので
今日はこちらの画面からお礼を言わせて頂きたいと思います。

ちなみにアメブロIDあるんですが
名前が違うので(笑)コメントできませんw スミマセンw

とりあえず
発見した順で失礼いたします。


Candy bonbon 様

めぐさんはツイッターのツイートで気が付きました(笑)
お手に取って頂き恐縮です。。(汗)
この度は ホントにありがとうございました(ペコリ
↑見てないかもだけどw



ひとくちれすとらん 様
                         ちゃんとURLは入ったでしょうか・・(心配)

こちら、めぃびすさんの作品と一緒にご紹介いただきました。
ご紹介ありがとうございます(ペコリ)

ご紹介記事の一文にありました
『ブログで見たときから欲しい作品でした。』
という言葉を信じて 今も見ていらっしゃると思いながら書いてます(照)

ブログを見てくださってありがとうございます
この度は手に取り購入して頂き誠にありがとうございました(礼)

常に記事をアップするのがいっぱいで
そんな風に見てくださっている方がいらっしゃった と言うのは
自分自身にとっては驚きでした
そのお言葉も含め感謝いたしております。

ちなみに枝豆の毛は何でできているかはあえて申しませんがw
(それ探すのも作る楽しみの一つだと思うので)
結構身近にあるモノを使っていたりします。

この場所からのお礼で大変失礼かと思いますが
本当にありがとうございました。



続きましては…
日にち的には順番が逆なのですが 発見した順と言う事でお許しください。


Märchen( *♛ ェ ♛)フェイクスイーツ(೨♛‿♛೨) 様
      うん、リンク以前にこの特殊フォントが表示されるかが心配。。(そこ?!


こちらの方はブログの存在を知らずに当日作品を手に取りご購入頂き
更には、検索をかけてうちのブログを見つけてくださったありがたい方です。
(とりあえず 見てくれているという前提でw)

はじめましてKOHと申します この度はありがとうございました。

会場で初めて見たものを手に取って頂き
ご自宅に戻られてから わざわざ検索して
おにぎりではなく 食べかけだった と言う部分も知って頂け
言葉で表現するのが難しいですが
あえて入れなかったURLの為
色々なお手間をとらせてしまった事は大変申し訳なく思いますが
不謹慎ながら 非常に嬉しく思います 本当にありがとうございました。

記事に書かれていた通り
その食べかけ部分のランダムなお米の配置が
一番苦労したので
きちんと見て頂けて本当に感謝いたします。

冒頭でも少し触れましたが
自分が好きなものほど 良く見ている気がしますw
「ここってこうなってるよねー♪」って感じに
たぶん自分の作品のよりリアルに感じて頂けるところはきっと
私自身が一番好きなところなのかもしれません。

ご紹介ありがとうございました(ペコリ)


そして…
そこで話題になっていた 例のお赤飯ミラーですが

購入者はこちらの方
無添加・天然ケンオウ9万円!! 様

ケンオウ氏 ある意味身内です(笑)

なので詳細は略(ォィw

身内と言えばもう一人

MY GENERATION 様

リックさん いつもありがとうございます(笑)


そしてほんとにいまさらですが
今回のイベントに参加できたきっかけの大御所

めぃびすのスイーツデコ日記♪ 様

めぃびすさん ありがとうございました。



とりあえず ご紹介頂いていることが
わかった方だけ お礼を言わせて頂きましたが

その他にもご紹介下さった方
また手に取り購入して下さった方
いつもブログを見に来て下さる方
ホントにありがとうございます。

そのすべての方にきちんとお礼が伝わってないかもしれませんが
これからも生温かい目で(ぇ?)見守って頂けたら幸いです。




                                 KOH






PageTop

めもりーず

偶然 なんだろうけど

偶然 じゃないのかもしれない

今記事を書いていたら PCが重くなりエラーで消える
この現象が以前起こったのは
明太子屋の記事を書こうとした時
何かのストップがかかったかのようだった

お天気が良いので
UVレジンを試してみた。

本当は お星様になった鳥たちの写真を
封じ込めたい と思って始めたんだけど
もともとレジンとの相性はあまり良くない。

今回は 初めて味わう現象に…
氷が凍り始める時のようなソレ
表面が固まり 中がまだな状態で
気泡が発生し始め
表面が固まっているので
逃げ道がない空気は空洞となってその場にとどまる

もはや気泡なんていうものじゃなく空洞

嫌がらせとしか思えないほどの失敗
しかも写真の数でみると
10回以上は失敗している

その中で 違う発想で作ってみたのがコレ

RIMG4206_20120716170301.jpg

セキセイインコのつくしさんの羽根をコートしてみた。
鳥に詳しい人がどれだけいるかわからないけど
イエローハルクイン種といい 上半身がイエロー下半身がグリーンという組み合わせで
この品種の特徴として セキセイインコ特有のアイリングが入らない
大人になっても黒目がぱっちりの可愛い子だったりする。

と言ってもうちの子は
セミ顔でしたが(何か?)

羽根はおそらく風切り羽根
翼の一番端っこにある羽根

レジンコートしたら飴細工のように透明になった。
手前のがコートする前
何にするかは考えてないけど
まとめてブローチとかにしようかな・・・

レジンがもっとうまくなったら
せめて人並みにできるようになったら
この子たちの思い出の品を作れるのに
ってちょっと思った。

と同時に
同じ鳥仲間の人に 教えてあげたい
(作り方を教えるとか言うのではなく こういう方法もあるよという意味の方)

にしても綺麗なレモン色
今頃何をしてるんだろう
もう生まれ変わったのかな・・・

PageTop

Fake Sweetsdeco Special Celebration 2012 TOKYO

おはようございます。
Fake Sweetsdeco Special Celebration 2012 TOKYO
のイベントに参加させて頂きました。

一夜明けての更新です。

当日本来の到着予定時刻より遅刻して会場入り
ひびきさんたちがブース設置を始めている中お手伝いに。
なんとかぎりぎりで間に合ったブースの様子はこんな感じに
(人が入り始めている隙に撮ったので大雑把ですがw)

RIMG4171_20120715095717.jpg
RIMG4172_20120715095716.jpg
RIMG4173_20120715095715.jpg

この状態でおわかりかもしれませんが
私のポジションが めいぃびすさんはじめ 人気作家さんの間という
おそれおののく場所でした。。。

なので本来なら
どのイベントでも完売の札しか見た事が無い
めぃびすさんの作品を見れる距離に居たにもかかわらず
お手伝いに必死過ぎてちゃんと見てなかったという(笑)

そしてめぃびすさんの棚はあっという間に
「ここ何で空いているの?」という空間に(笑)
早かったですー

その中で 自分の作品を持ってレジの列に並んでいる方をお見かけしたのですが
小心者なので 心の中で
「あーありがとうございます。。。」と手を合わせつつ
一旦会場の外へ

RIMG4175_20120715095714.jpg
場所が場所なのでこんな風景が見えています。

エレベーターの前に居ると
個人的にとても大好きな作家さんがいらっしゃったのでごあいさつ♪
会場へご案内し

その後ぶちょことケンオウ氏とお友達のかもちゃが合流
ご挨拶を済ませ
二人は会場をぶらぶら

そして、話をしている間に
あんころさんが到着

会場を見ながら
ひびきさんにご挨拶をし、一旦ぶちょ、かもちゃ、あんころさんと
お昼を食べに

腹ごしらえしてスカイツリーへGO!

と言っても 個人的にはスカイツリーよりもコクーンビル派(新宿)
もともと東京タワー世代なので人が騒ぐほど良いとは思えずいたのですが

RIMG4179_20120715095713.jpg
下から眺めるスカイツリーは別物だった(迫力)

RIMG4189_20120715095712.jpg
こんな写真を撮りつつ(笑)

帰りには
RIMG4199p.jpg
もはや何?ってのを撮って遊びつつw

あんころさんは ここでお別れ

私は撤収のお手伝いがあるので会場へ
と、ここでぶちょとかもちゃも一緒に来てくれて
終わるのを待っていてくれました。

その間に、仕事を終えたリックさんが合流し
わずかな時間でしたが会場を見て頂き
明太子を買って頂きました。

彼とのつながりは 明太子屋だったので
何かジーンと思いつつ
撤収作業の間3人はエレベーターの前で待っていてくれ
この日のお楽しみ 飲み会へと(ォィw

RIMG4204_20120715095807.jpg
ちなみにこれはお隣の会場。
今日の終わりにはこんな風になっているのだろうか・・・

どこで飲む?という話から移動しやすい上野へ
リックさん かもちゃ ぶちょ 私 という前回同様のメンバーで(笑)
リックさんとぶちょ
かもちゃと私 というならびで飲んでいたんですが
4人ともアメブロ仲間という共通点だけで
年齢も性別も違う者同士が集まるってのも楽しいなと

特にこのぶちょとリックさん
話がかみ合わない(爆)
噛みあわないんだけど何故か見ていて楽しい
むしろそれを楽しんでいるかのごとく
いろんな話をしてました。

ブログの事や
亡くなった明太子屋の事
リックさんの恐怖体験談とか
電車の時間の関係で 時間切れでお開きになったのですが
決着がつかなかった話は
次回持ち越し となったようで(笑)

大人になってから
こういう集まりができるって良いなってしみじみと思いながら
家路につきました。

イベントでは 色々と学ぶところもあり
いい経験をさせて頂きました。


一つ残念なことと言えば…
動物モチーフ絡みの作品もあったのはあったのですが
大抵 猫 ウサギ 犬 パンダ あたりで
鳥などが少ない!

鳥絡みのものがあったら
嬉しかったのに。。と(そこかよ!w

デザフェスギャラリーの時に買いそびれた作家さんが
今回も出展されていたので
母へのお土産として一つ購入させて頂きました。

それ以外は…
どうもこの日鳥モードに入っていて
鳥絡みのものを探していた為
他のものが買えず。。。(融通が利かない奴)
アレでしたが…

楽しい一日でした


ホントにありがとうございました(礼)


ではでは~

PageTop

いよいよです。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


いよいよ明日に迫ってまいりました。
24時間後の今頃は戦場でしょう(笑)

振り返ってみると 結構精神的にハードな中ここまで来たような気がします。
というのも
5月に友人であり、作り手としてのバックボーンであった
一結堂氏が他界し
飼っていた文鳥のさくらは
10年という年齢を迎えその最後の時を迎える状態に
うちは小鳥なので大型犬のそれよりは介護は楽なのかもしれませんが
それでも 体調が悪い日はずっと抱っこしながら
夜も上の子と交代で
旅立つ時 寂しくないようにと
その途中でもう一羽のゴンちゃんが 何を思ったのか先に旅立ってしまうし。。
そんな状態で過ごしながらの制作だったので
なかなか思うように進まない事もありましたが
それでも 自分の好きなものが作れたような気がします。

委託作品一覧をご覧になられると
その統一性の無さ を感じるかもしれませんが(笑)
出来あがったものを手に取った時
ぜーんぶ自分が好きなものばかりであることに気がつきました。

好みはもちろんあると思いますが
どの作品もすべてが
楽しみながら作ったものなので
手に取って頂いた方がその瞬間 ニヤってして頂けたらと思います。


ぶっちゃけ
自画自賛しながら作りましたよ(爆)
自分っててんさーい♪って(アフォ)

でもこれくらいじゃないと
人に勧められるものって 出来ないんだと思います。
そんなモチベーションで制作しました。

また今回のイベントは
売るという目的よりも
ひびきさんの懐をお借りして
自分の作るモノの展示会的な意味合いも
勝手に込めてみました

なので作品も京都委託時代のものから
今作っているものまで取り入れてみました
ある意味歴史的な要素も若干含んでおります。

コーヒー豆や パプリカ 歯は無かったけど(爆)

30点という数は
多いようで結構あっという間でした

この場をお借りして
この機会を与えてくださったひびきさんと
それに結び付けてくれためぃびすさん
いつもブログを見てくれている方や
ツイッターで絡んでくれている方
当日会場まで足を運んでくれると言ってくれた仲間
遠くから応援してくれている人

その皆様に感謝の気持ちを込めて

ありがとうございます。


最後に一言

世間から遠ざかっていくこの視力(注:老眼ともいう)
変形性関節炎(これも老化らしい)
等の状態で いつまで作れるかわからない
といった私に
「そう簡単に引退はさせない 表現方法はいくらでもあるから」
と言いながら
あたしより若いくせに とっとと天国に旅立った明太子屋


ちゃんと明日空の上から見ていろよ!(怒)

と言いたい(笑)


勝手に行きやがって
言われた通り老体に鞭打って頑張るから
その時まで待ってろよ!

と、その意思を受け継ぎながら
一つの区切りとして明日はイベントに参加したいと思います。


では明日会場で
皆様をお待ちしております(作品たちがw

PageTop

追加納品分のご紹介

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


ご紹介記事もラストとなりました。
追加納品分のご紹介です
そのほかの分については こちらと同じカテゴリの
フェイクスイーツデコのコーナーをクリックしてください。

RIMG4171 (4)
柿Pストラップシルバー 価格1000円(予定) 一点のみ

RIMG4181.jpg
お赤飯キーホルダー(最後の一口バージョン) 価格1500円(予定) 一点のみ

RIMG4188.jpg
チョココロネストラップ 価格1000円(予定) 一点のみ

RIMG4185.jpg
クリームパンストラップ 価格1000円(予定) 一点のみ

RIMG4186 (2)
ソーセージとポテトのキーホルダー S2-P3 価格1500円(予定) 一点のみ

RIMG4187 (2)
ソーセージとポテトのキーホルダー S3-P2 価格1500円(予定)一点のみ


以上となります。
予定とありますが なにもない限り確定です(笑)


当日のご参考までに

ではでは

PageTop

現場から中継でお送りいたします(謎

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


FC2のアクセス解析の見方がよくわかっていません。
そんな中
どこのリンクから訪問者が来るのかわかる個所があるのですが
辿ってみたら スイーツデコアート協会様のブログからいらっしゃった方が居るようで
で、自分もそこへ飛んで行ったら
色々な実習イベントが行われるようでして
うーん 混じって参加したい。。。って思いました。

ふわふわイチゴのそれとか
片思い中のレジンとか
良いお値段ですがやってみたいです。。。

そして、他の出展者の方の画像とか拝見していたのですが
個人的に思ったのは
ウサギやクマは多いんだけど
どうも鳥系を作られている方や
爬虫類系は見当たらず、、、
と思ったら おひとりいらっしゃったようで
ちょっと直撃したいと思います!

と考えたら ドキドキして来た小心者です(照)

ちなみに鳥は…インコよりどちらかというとフィンチ系が好みです(聞かれちゃいない)


という事で 今日が木曜日 明日が金曜日
このまま記事をアップしていくと 土曜日まで間が持たない
というわけではないんですが
本日は梱包風景などお伝えしようかと。。。

ちなみに何故パッケージ風景を載せるかというと
私は他の方たちのように画像処理ができないので
オリジナルの可愛いヘッダーやタグに彩られたパッケージは無理で(笑)
で、毎回その時の気分で台紙を選びヘッダーを作りっていう作業をしています。
非常に効率的とは呼べませんが よほどの大量なものでない限り
この作業は結構好きで 自分の最後のご褒美じゃないけど
好き勝手に遊ばせてもらってます。

お暇ならこんな状態でパッケージしてるんだな 的なソレを見てみてください。
BGMはセルフサービスです
ちなみに私は スピッツのロビンソン等を聴きながら記事をアップしています(どーでもいい情報)

RIMG4171 (3)
今回は追加納品分の6品
これを作業台の上に並べてイメージをつかみます。
例えば
RIMG4172 (3)
この最後の一口お赤飯キーホルダーの場合
台紙はやっぱり竹の皮がいいかな などなど
RIMG4173_20120712131445.jpg
でもこれだとあまり目立たないよな 
ってことで裏返しにして見るとか(笑)
RIMG4174_20120712131444.jpg
決まったら 袋のサイズに合わせてカット
RIMG4175 (2)
ずり落ちないように紐で固定。

なのですが 実は前回納品した確か枝豆だったと思うんですが
思いっきり紐が 作品を展示する為に開ける穴の部分に引っかかり
結果 穴をずらしたという惨事に…
(やり直せばいいんだけど 斜めもいいかなと あえてそのまま納めちゃいましたw)
ソレを踏まえ引っかからないように今回は気をつけました(遅)
RIMG4176 (2)
こちらは昭和パンシリーズ
昭和パンシリーズと言いながら パッケージは全然昭和チックではありません。
なんで? と聞かれても 気分で としか答えられません。
RIMG4177 (2)
普通なら前回納品したものに合わせるのが筋でしょうけど
「今日はこれだったんだよ」 としか答えられません。

これまた余談ですが ここで曲が「スターゲイザー」になりました。

RIMG4178 (2)
次がソーセージとポテト
ホントは 商品名をスターウォーズに出てくるR2-d2っぽく
S3-P2とS2-P3にしたかったのですが
意味がわかりにくいと思ったのでやめました(ちょこっと書いてあるけど)

こちらも本当は違うパッケージをイメージして挑んだのですが
結果
RIMG4179_20120712133249.jpg
これに落ち着きました。

最初にイメージしたものと 最終的に出来あがるモノが異なる事は
多々あります。
もともと手任せな人間なので 結果が良い事の方が多いので
流れに任せた感じです

RIMG4180 (2)
ヘッダーと 値札をセットしながら
「こんな感じだね」と確認

RIMG4182.jpg
こんな感じになりました。

さも深夜の作業っぽい色合いですが
昼間撮ったものです。
すべて坂田(デジカメ)のやる気にかかってきます(責任転嫁)

最後に
RIMG4183.jpg
値札を手書きで書きこみます。
PC操作ができる人はきっと違うんでしょうけど
この方が イライラしないし無駄がないのでこの方法で。


こんな感じで今回パッケージさせて頂きました。

ではでは



PageTop

確信

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


デザフェスの時もそうでしたが
大きなイベントの前になると ふと考えてしまう事が多々あります。

自分にとっての【作る】って何か?

いろんな人が それぞれのスタンスを持ち
それぞれの立ち位置で作る事に取り組んでいると思います。

そんないろんな人の中に居ると
たまに自分にとっての【作る】という意味を見失ってしまいそうになる事があります

そういう時
他の誰の目を気にする事が無いくらい
自分自身を納得させるものができた瞬間
それは何かがわかるのです

RIMG4241.jpg

ソーセージとポテトが出来あがりました。
RIMG4249.jpg
ぶら下げるとこんな感じ
RIMG4242.jpg
わかりにくいかもしれませんが
ニスのテカリ具合を調整しています。

ポテトなら全部にコテコテに塗らず
凹んだ焦げかけた部分が一番油が溜まりやすいかな と思い
マットなところと 油が滲んでいるところを分けてみました。
ただ単に ムラがあるわけではございません(笑)

RIMG4243.jpg
ソーセージ部分もしかり

あっ先に言いますが
これ青のりじゃなくてパセリねパセリ(前にも言ったけど覚えてるかな~)

RIMG4244.jpg
あと 頭をひねったのは
この粗びきコショウ
黒い粉状のものでは 何か違う
ってことで 粒コショウを作ってちぎりました(笑)RIMG4245.jpg
気に入ると 同じような写真が増えるのも特徴です(爆)

RIMG4246.jpg

アンティークゴールドは ソーセージが多いタイプ

RIMG4247.jpg

シルバーか迷い ゴールドにしたこちらは ポテトが多いタイプ

単純に5個ずつ作って分けただけというw

RIMG4248.jpg


で、冒頭の答え

自分にとって作るとは
誰かを喜ばせるモノとかよりも先に
自分自身を楽しませることにあるモノ

だなって
コレ出来あがった時思いました。

自画自賛ですが
ニマニマしたもの(笑)

こちらも追加納品分として納める予定です。

一緒に ニマニマして頂けたら嬉しいです♪


ではまた。

PageTop

暑かった 今日もホントに暑かった

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


暑い中考え事をして電車に乗っていたら
二駅乗り過ごすという 新記録を打ち立てました
こんばんは 暑さ危険です(謎


追加納品シリーズ

RIMG4237 (2)

柿Pストラップ シルバーバージョン

RIMG4238.jpg

シャイなピーナッツの為にひっくり返してみました(謎)

夜上の子が
「もしピアスの穴をあけていたら コレつけてもいいと思う」 と一言

なんかやーーーーっと家族に認められたような気がした!

そしてもう一点(正確には2点)

昭和パンシリーズのクリームパンとチョココロネも ストラップにしたんですが
写真が・・・



RIMG4240.jpg

ピンボケで表の写真ボツになったので
裏と側面だけの写真 
(武士に撮り直しは無いというソレ どれだよ!

まぁ表面は会場でも見れるしね(あっさり)
裏と側面を凝視しようとすると
「お客様ちょっと・・・」と呼び止められちゃうしね
うん、正解だね(きっと)


数量は各1点ずつになります
価格等はまたまとめて後ほどアップする予定です♪


ではでは



PageTop

その後の方たち。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会



ひびき様のご好意で 追加納品させて頂ける事になりました(感謝)
まぁ、多く入れりゃ良いってものではないのですが
一つの区切りという事で 間にあったものをご紹介させて頂きます。

先に言えば 間にあわなかったのは
猫背なさんまシリーズですね。。。(汗)

本日は食べかけのお赤飯のキーホルダーをご紹介させて頂きます。
と言っても、詳細はまた最後にでもまとめて
価格等と一緒に 梱包風景も載せさせて頂こうかと
これは、当日納品だとどんなものが来るのかひびきさんの方でイメージがつかみにくいと思ったので
それも踏まえアップしようかと思っております。
(大まかなサイズはお伝えしてあるのでw)

RIMG4232.jpg

あと一口 って感じのものを作ってみました。
食べかけのものは多いと思うんですが
最後の一口だけって逆にあまり見た事が無いので(笑)

RIMG4236.jpg

側面ですね

RIMG4235 (3)

わかりにくいですが
食べかけの部分 ここが一番難しかった。
ランダムでふわっと感を出さないと食べかけにならないので
ツンツンしている割にはしっかりしていますが
レジンコートは自分の作品には似合わないのでやっていない分
耐久性においては つまんで引っ張れば取れてしまうので(どれもそうかもしれないけど)
普通にぶら下げていれば引っかからない限り大丈夫かと思います。

RIMG4233.jpg

反対側

コンビニのおにぎりは丸いんだけど
これはあえて三角をイメージした食べかけにしてみました。

あまりつやを感じないと思うのは
実はこれで5回は艶消しを塗っているのですが
つやを極力出さないようにし
最後にツヤ入りのニスで微調整してあります。

ちねり米シリーズ
他の作家さんと違うのは
おそらくですが



ちねり米を作る作業が好き



という部分でしょうか(爆)

人に聞いた事は無いんですが
たぶん 米類の作品作る大抵の人は
もととなるおにぎりなどの為に米をちねってると思うんですが
私の場合 一粒一粒が既に作品で(笑)
つまりはどれも 作品の集合体 がソレだったりします
ミラーになったり おにぎりになったり

他の人がケーキなどでフルーツを作るそのそれぞれのフルーツと同じ感覚で
米一粒一粒作ってるんです(笑)

愛です愛(ウソw

拘っているわけでも
職人気質でもなく
単に好きだから それだけなんですが
今回の場合 お赤飯なので
普通の白米よりはツルっとちねりました
もち米のそれっぽい感じに
とは言え、あまりつるつるだとおもちゃみたいなので
その辺はきもーちの問題ですw

まぁそんな風に楽しみながら作らせて頂きました♪

手に取った方が ニマニマしてくれると嬉しいですw

PageTop

色々と。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


ホントはもうやらなくていいんだけど
何となーく 勢いで作ってしまったソレ

RIMG4234 (2)

予告通りのお品たち。

RIMG4235 (2)

ニューフェイスはこちら
ソーセージポテト

まだまだ改良の余地があるけれど
今の段階は此処まで

後ほどご紹介させて頂きますが
基本マットな仕上がりにして
そのあと、油分が多そうなところにつや出しを塗ったので
作品自体はムラがある仕上がりになっています。


では~

PageTop

戦い

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


今朝のツイッターの挨拶は 
某缶コーヒーのCMのジョーンズ氏風だった

と、どーでもいい事を書いてしまうくらい
実は眠く
そして暑い。。。

だらっとしながら
作りかけのものに手を加えてみた。

RIMG4234.jpg

基本打たれ弱いので 先に言うと
まぶしたのは 青のりではなく パセリ
今日はちゃんと自己主張してみた。

パセリ!
ここ 試験に出るので3回以上大きな声で繰り返しながら
頭の中に叩き込んでおくように

パセリ!

はい ご一緒に (耳に手を当てながら)


RIMG4235.jpg

わかりにくいけど パセリとブラックペッパーと塩をまぶしたところ。
塩はわかりやすいくらいまぶすと
見ているだけで血圧が上がりそうなので控えてみたら
逆についているのかどうかわからないくらいになってしまったという…

RIMG4237.jpg

タイトルの戦い というのは
ズバリ睡魔ではなく ニスの話。

粘土関係者じゃない アメブロの写真部仲間の人が言っていたのは
このスイーツデコの世界 みんなニスでツヤツヤさせたものばかりあるけど
逆につやが無いものってあまり見ないですよね って

こういう発言は敵を増やしそうなのであれなんだけど
ツヤツヤさせる方が簡単なんですよ
と 答えた。

自分的にいえば つやを出すものはいくらでもあるけれど
艶消しニスと言っても所詮
つやつやしない為の粉みたいなものが入っていて
マットにするだけで
実際重ねて塗ればある程度のツヤはどうしても出てしまう。

ツヤをいかにコントロールするか?
という部分が実は戦いでもあったりする。
もちろん作るものによるんだけど
テカり過ぎも なんだかなぁ・・・ってものを作る事が多いので
今回の作品もかなりそこの部分は難しかった

だって このジャガイモ
一歩間違えば
大学芋になりかねない

ツヤのメリハリっていうか
そこを色々と考えて行くのもまた楽しいんですけどねーw

これもまたジャラジャラさせようと思います。
出来あがったらアップしますので
よかったらご覧ください♪

PageTop

じゃら豆

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


吾輩は枝豆である 名前はまだ無い

そんな状態だったのに 
巨匠が放った一言で この子たちに名前がついた
その名は

「じゃら豆」

かの巨匠 レインボー氏が名付け親

と言っても
此処のブログお知らせしたないからきっと
見てないと思う。

見てないと知りながらもあえて言わせてほしい

「レインボーさん お名前頂きました♪」(事後報告)

きっと風の便りに伝わるはず(他力


という事でさっき書きかけの記事がエラーで消えた痛みを何かにすり替えながら
ご紹介ラストになりました。

RIMG4178.jpg

じゃら豆 シルバーとゴールドのワイヤーチャーム

見て頂いておわかりの通り
それぞれの色が若干違います
ゴールドの方がくすんだ感じにまとめてみました。

これは 単なる好みの問題で
どちらが好みかわからなかったので両方作ったという
まるで消去法の逆をいく保険の賭け方w

RIMG4180.jpg

こちらにはそれぞれ 根付とストラップがついています

RIMG4187.jpg

こんな風にその日の気分でお豆を連れ出してあげられる
画期的ー♪ と喜んでいたのもつかの間
よそ様のブログにお邪魔した時
同じ事をしている方が居て
あぁ普通なんだと…
自分は普通だったという事が証明されホッとしました(アレ?

RIMG4189.jpg

普段「普通だよ」と言っても
「変わっている」とか「独特」と言われるので
こんなささやかなシーンでも ちょっと安心する自分が居ます(照)

RIMG4191.jpg

何故そんな誤解を受けるのか
よくわかりませんが
まったくもっての 小市民です
どちらかというと目立たないタイプです

RIMG4195.jpg

ひっそりこっそり が座右の銘ってくらい
地味ーに生きています。
作品のタグにブログURLを入れないくらいに(ぇ?

RIMG4212.jpg

って枝豆の話でしたっけ?
すっかり脱線している間に 終わってしまいました(汗)
こんな感じでパッケージされています

じゃら豆こと 枝豆ワイヤーチャーム  色/シルバー・ゴールド 1500円(予定価格) 各一点のみ



以上、今回の出展数30点すべてご紹介させて頂きました。
もともとが30点という基準があったのでこれでもよかったのですが

乾燥に若干時間を取った チョココロネとクリームパン
お赤飯ミラーのその後のちねり米たち
そして柿Pかんばーっく!

次週この3本でお送りいたしまーす

                           いたしまーしゅ♪(次週予告かよ!


って 最近サザエさん見てないんですが
ちょっとやってみたくなったので(出来心というソレ

ひびき様より追加納品の許可を頂いたので
追加で納品できるものができましたらそちらもまた
ご紹介させて頂こうと思います。


数日に渡り 此処まで見て頂いた皆様
ありがとうございます。

では当日 皆様をお待ちしております(作品がw)



ではではー
おさしみなさい(ペコリ

PageTop

初物

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


RIMG4186.jpg

今夜も イベントに委託させて頂く作品のご紹介です。
枝豆ストラップ ゴールドとシルバー
各700円 各一点

ふと振り返ると このイベント確か・・・

フェイクスィーツデコ と一番最初にタイトルコールしているイベント
なのに 明らかに スイーツではなく むしろ真逆の
おつまみ系(笑)

一番最初にお話を頂いた時
めぃびすさんにも
「とりあえず 自分の中で作品が10点出来上がったら考えます」
と言った記憶が

というのも 私の場合自分の作りたいものをその時に作るのが
一番出来が良いものなので
そんな風にお答え致しました。

人気がある作品というのは
京都でも デザフェスでもおおよそわかるのですが
需要の多いものを作って提供する
という やさしさは 実はかけらも持ち合わせておりません(笑)
それは鮮度に欠けるから

そして今回偶然この時期だったというのもあるのですが
たまたま自分の中での旬だったのが
この枝豆でした。

きっかけは「なんとなく」だったのですが
出来あがったものは 満足いくものだったので
今回こちらをメインに据えて行こうかとそんな風に思い
作家紹介の画像には
新旧のイメージで 柿Pと枝豆を入れさせて頂きました
(と言っても画像を送っただけでひびきさんのお世話になったわけですが・・・汗)

というわけで
ご紹介記事ラストは 枝豆のワイヤーチャーム(通称:じゃら豆 命名:レインボー氏)ですw


ではまた。



と思ったら 画像見たらまだ一枚写真が残っていたのでこちらもw

RIMG4213.jpg

こんな状態でお待ちしていまーす♪

PageTop

安定感

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


深夜 さぁ寝るぞ
という時に いきなり聞きたくなった
「ニャホニャホタマクローソング」(わからない人はセルフ検索で)
そんな衝動ありませんか?

前回に引き続き 振り返ってみよう企画ラストは

RIMG4196.jpg

柿Pキーホルダー
作っている自分が言うのもなんですが
柿の種は良くできていると思う。
これを制作するに当たり 一番の難所はピーナッツなのですが
今まで作ったうちの中ではこのピーナッツが一番良くできたような気がします

RIMG4197.jpg

ぶら下げた様子
これだとわかりにくいですが 一つ前の画像の通り
二つのうちのピーナッツは 一つが丸ごと 一つは半分になってます。

お値段 1000円(予定) 一点のみ


では ニャホッニャホッ タマクロー♪

PageTop

検索ワード

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


それは人間だけじゃなく どんな生き物にも言える事かもしれませんが
第一印象ってその後のその人のイメージを決めつけるモノ

なので私の場合ネットなどで初対面の人には大抵

「アンジェリーナです」とか
「ナタリーポートマンです」とか 挨拶するように致しました(マテ!

うん、大抵スルーだけど
ナタリーって言ってるのに
なたみーって 何処かの珍味みたいな呼ばれ方もしちゃうけど
まぁいつかの為ってやつです(違)


んで(脱線しかけたので戻る)
おそらく一番最初に私の作品をご覧になった方は
きっと この類を見たのではないでしょうか

おせんべい

一時 おせんべいのキーワードで検索を受ける事がございました

決して嫌いじゃないんですが
なんかこう 決められてしまうと反発したがるというか
脱しょうゆ! なんて言っていた日もあったっけ・・・(回想)

ってどんどん長くなるので サクッと行きます

RIMG4202.jpg

京都で人気だった海苔せんべい の四角バージョン
RIMG4203.jpg

自分が堅めのおせんべいが好きなので どーしてもそんな風になってしまいます。。

こちらもごあいさつ価格 400円 数量1個

RIMG4200.jpg

続いて胡麻を一粒一粒ちねるのが大変だった胡麻せんべい
意外にも作るのに一番手間がかかるのがコレかもしれません

RIMG4201.jpg

こちらも同じく 400円 数量一個

RIMG4206.jpg

続きまして女性に人気のザラメ
こちらも 400円 数量一個

RIMG4204.jpg

ラストは 京都の方ではサラダ味が思いのほか不人気で
納めはしなかったのですが 本人が好きなので作った
塩おかき

RIMG4205.jpg

わかりますでしょうか?
かなりマットな仕上げとなっています
こんな粉っぽさがある塩おかき
カロリーが気になりますが 食べだすと止まらなくなるそれ

おかきなので こちらは 300円 に設定させて頂きました 数量1個


と、そろそろご紹介もクライマックスに近づいてきます
ではまた~

PageTop

振り返って

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


ホントに一日が早い
そう感じる今日この頃 如何お過ごしでしょうか?

いよいよ今度の土曜日に迫ってきました
緊張しています。

緊張しながら 時間が無いのでさくさくとアップしていこうと思います。

タイトル通り これからご紹介する作品は
以前作っていたものも 今回名刺代わりじゃないですが
委託作品に混ぜさせて頂きました。

京都のchuu様でお世話になっていた時
主におせんべいや八つ橋など納めさせて頂いておりました。
それよりも前に作っていたのがこちら

RIMG4209.jpg

辛子明太子。
福岡で明太子屋を営んでいる友人から
「明太子作れる?」と言われたのがきっかけでした。

RIMG4211.jpg

こちらの明太子も 今回名刺代わりじゃないですが
今までより安い 500円 で納品させて頂きました 数量一点

そしてchuu様の方にも置いて頂いていた
京都のお菓子と言えばこちら

RIMG4207.jpg

生八つ橋
わかりにくいかもしれませんが 大きい方が抹茶 小さい方がニッキ
W仕様になっております
こちらもごあいさつ代わりという事で 500円 という価格設定にさせて頂きました 数量1点


では引き続き 回想シリーズという事で(ぇ?
次は いつもこのワードで検索されていたというそれをご紹介させて頂きますw


PageTop

昭和パンシリーズのイヤホンピアス・・・と+α

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


無い物ねだりシリーズは続きます。

RIMG4218.jpg

ホントはコーンは入れる予定ではなかったのですが
iPodにつけてみたら(他につけて見れるところが無かった)
結構かわいかったので こちらも仲間に入れてみました。

モロコシイヤホンピアス 400円
あんぱんイヤホンピアス 500円
それ以外のものが 700円 各1点ずつ

モロコシはお試しで作ってみたものなのでこの値段に。
結構時間との勝負で面倒なので次この値段では出ないと思います
って次があればの話ですが(爆)
あんぱんは 同じ値段にしようか迷ったんですが
他の3点に比べると作る手間がこの中で一番楽だったので価格下げました。
価格の違いはそんな違いからだったりします。


ではそろそろ寝ますー
おさしみなさい(ペコリ

PageTop

自分には無いもの

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


基本 おだてられると木は登れませんが
その気にならなってしまうタイプかも知れません。

なのでお世辞は禁物です(謎)
言ったら責任持ってね?
ってのは冗談ですが

このシリーズ好き と言われたら
その気になりつつも
小心者なので「マテマテマテ」と
中途半端なストップがかかり作ったのがコレ

スマホのイヤホンピアスというソレ
実は私、今まで携帯電話というものを持っていませんでした。
電話の受信の仕方も掛け方も
旦那の携帯を借りて出かけてもよくわからず
公衆電話を探して掛けるようなタイプでした。
一応メールは打てるんですが
まぁその程度でした

多分持っても メールなど誰からも来ないだろう
というのもさびしい
かといって
すぐに連絡が取れるだろうと思われるのも嫌だ
というわがままな人間には 向いていないだろう
大体PC慣れした人間が一本指でちまちまメールなんか打てっかよ!
という短気な性格もあり持っていなかったのですが
勢いでスマホを買うことになりました。

まぁどうせなら とPCに近いだろうぐらいに思い持ったのですが
一番最初に困った事は

「右クリックが無いじゃんコレ・・・」でした。

どこまでもそんな感じですが一応持っています
でも電話がかかってきそうな人間には
まだ持っていないことにしてあります(ォィ!

と、どーでもいい話は置いておいて
スマホにあるイヤホンピアス あれに憧れ
探しましたよ
うちの子のピアス穴

うん どこ探しても無い(号泣)
機種によってイヤホンジャックが無い無線で飛ばす奴だったらしく
ある意味進化した形なんですが
進化しなくてもオシャレしたかった・・・
と言う思いも重なりつつ作ってみましたコレ(だからどれだよ)

と コレコレ詐欺で訴えられそうなので
RIMG4215.jpg

チョココロネと 左側の子は ちねり米
タイトルは『ご飯ついちゃってますよ?』にしてみました

正直 購入者が居るのか結構心配ですが

その心配している気持ちが 大きく数字に表れた結果

チョココロネイヤホンピアス 700円 一点

に対し

ご飯ついていますよ?イヤホンピアス 300円 小心者の1点

ご飯は少なめがポイントです(キッパリ)
なので結構隙間があるから難しいんですが
とりあえずってことで(どんな事だよw

RIMG4216.jpg

寝返り(謎)


ではでは~胡麻化しきれなくなったのでこの辺でw

PageTop

昭和パンシリーズのストラップ

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


先ほどツイッターの方では先にご紹介したものですが
昭和パンシリーズと題して
自分が子供の頃良く見かけたパンを今回作ってみました。

まずはRIMG4223.jpg

メロンパンとカレーパンのストラップ
シンプルなタイプです(笑)
RIMG4226.jpg

シンプルな分 価格の方もシンプルに…
と、言いたかったのですが
カレーパンは初めて挑戦してみたのですが
このパン粉に当たる部分 ちねりではなく ちぎりで行いました。
ちねりよりも個人的にはハードな作業なので
カレーパンは お値段900円に設定しました 一点
その分メロンパンは 500円 一点

そして今回昭和パンとタイトルをつけた理由の一つがコレ
RIMG4228.jpg

この形のクリームパンを作りたかった(笑)
こちらもチョココロネと一緒にストラップに
金具の色にあったパーツがあったので ちょこっとつけてみました。

RIMG4231.jpg

ぶら下げるとこんな感じに。

こちらは各1点ずつ お値段も各1000円の設定にさせて頂きました。


ちなみに値段設定は 私の場合
作る時の手間 というか
次にまた作る場合 これくらいの料金設定なら作れるかな・・・
という部分と もう一点
『自分が買うならこれくらいの値段かな』ってのがあったりします。

以前値段設定を低くし過ぎて
同じものをまた作ろうという気になれなかった事があり
その教訓から自分なりの設定基準をそんな感じで設けてみました。

なので手に取った方が この価格設定を
高いと感じるか
安いと感じるかは わかりませんが
そんな感じだったりしますー

ではではまた~

PageTop

そういえば・・・

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

開催日:2012年7月14日(土)、15(日)
入場料:2日共通1,000円 入場券当日発売
  中学生以下(中学生は学生証提示にて)入場無料
時間:14日(土)10:00~17:00、15日(日)10:00~16:00
場所:都立産業貿易センター台東館(台東区花川戸2-6-5)
主催:スイーツデコアート協会


14日のイベント用作品のご紹介ですが
その前に ドーナツドーナツと言ったまま放置していた気がしたので(いきなり思い出す)
納品番号順にしようと思いましたが
先にドーナツを(爆)

今回2点ほど納品させて頂きました。
RIMG4219.jpg

一瞬なんじゃらこれ?的なものですが
某ドーナツ屋さんから期間限定で出ていた
黒蜜きな粉をモデルに作ってみました。
個人的にはとても好きな味でした。
見た目より 食べたさの基準で作ることが多いです(そこ?

RIMG4220.jpg

どちらかというと後ろ側に力を注ぐタイプ(謎)
時間が経ってきな粉部分がちょっと黒蜜と混じった感じでもあります。
たぶん出来たてというより
家に帰るまでの時間が経過し、それをモデルに作るから
こんな状態のものになってしまうのかと思います
ある意味 忠実
別の言い方をすれば 融通が利かないタイプ

シンプルな形にしたので 販売予定価格1000円 数量一点 です。


そしてドーナツと言えばもう一点王道の
チョコがかかったアレです。

アレっていう言葉は好んで使います
ポイントはひらがなじゃなく カタカナでアレ
この方がなんとなく効果がある様な気がします(気のせい?)

と、話が脱線してしまいましたが

RIMG4221.jpg

こちらはこんな感じに

RIMG4222.jpg

裏はこんな状態に 

でも今回見て頂きたいのは
裏よりも 内側のがさがさした部分のちょっと破裂したところの生地に
こげ色がついていない状態のソレ

ソレって言うのも好んで使います
ポイントは ひらg(ry・・・

こちらは 販売予定価格1500円 数量一点



14日当日までの間
委託作品のご紹介をさせて頂こうと思います。

ではでは

PageTop

ピアスさん

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。


とりあえずパッケージが終わったものから並べて行きます。

ちなみに・・・
何故価格まで一緒に載せるのかというと
自分だったら それが出ているとありがたいから

それだけの理由ですw

だって お財布の中の計算しやすいから
予算が足りなくてってのが少なくなる気がするー

RIMG4177_20120705022055.jpg

相変わらずな写真ですが(汗)

 Wコロネのストラップ(チョコ・カスタード) こちらが 1200円 (一点)
 
 枝豆のピアス(金具の色違い) こちらが 各1000円 (計2点)

 柿Pピアス(ピーナツが半分のと一個のモノ 金具の色違い) 各1000円 (計2点)

以上の5品を納めさせて頂く予定です。


ここまでで 6品 道のり遠い。。

PageTop

醍醐味。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

カテゴリ名を一個追加しておきました。
フェイクスイーツデコスペシャルセレブレーション 2012 TOKYO
Lomi-Romiさんのブースでお世話になります。

このカテゴリはそちらに委託するものをアップしていこうと思います。
当日のご参考になればと思います。

という事で
とりあえず一つパッケージしてみました。
恐らくお願いするモノの中での一番高いのはこれだと思います。

No.1 お赤飯ミラー
RIMG4171_20120704211120.jpg

写真が今一つなのであれですが
こーんなパッケージにしてみました。

ぶっちゃけ 作家名もブログ名も何も無いようですが
ぎりぎり紐だけ写っている値札(ちぎれるようにミシン目が入っている)には書いてあるし
一応これミラーなので 両面見れるといいなぁと思い

RIMG4172_20120704211119.jpg

ひっくり返すと ミラー部分と注意書きが入っています。

竹の皮を使ったのは 補強的なものも兼ねて試してみました。
おにぎりだし それっぽくていいかなと(笑)

私の場合梱包は遊び要素が多いので
価格のコストに計算している事はまず無いですw
いたずら心で遊ぶ所に醍醐味がある様な気がするので
こんな変わった梱包になるのかもしれませんw

価格は 2000円に設定させて頂きました。

数は一点のみです。

よろしければ 会場で見てやってください(笑)

14日土曜日のみの出展となりますので
お間違えの無いようによろしくお願いいたします。


では 引き続き作業をしてきますー
後ほど チョコがけが終わりニスを塗ったドーナツが登場すると思いますので
またよろしくお願いします(ペコ

PageTop

ご褒美的時間

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。


今日もまた2時過ぎ。。。
二度寝しようとしても
気持ちが焦っているのか高ぶってるのか
眠れない
夜こそはと思いきや またもやこんな時間に

下の子に頼む予定のヘッダーを
お姉ちゃんに急遽頼む
疲れて帰ってきているのに文句も言わずやってくれる
有り難い。。。

「とりあえず文字だけでいいから」と
「写真とかはいいの?」というので
時間もないので 文字だけお願いする。

裏側に KOH って入れておいて
ブログURLは迷いつつ
入れないことに(ォィ!
相変わらずの不親切さ(笑)

ただブログ名と 後ろに作家名しかないヘッダー
早速遊んでみた

ちぎって貼って
凄くめんどくさいけど この時間は好き

綺麗な印刷もきっと喜ばれるんだろうけど
その技術がないのでアナログで(笑)

たぶんあったとしても 自分は
きっと あまり好きじゃないんだろうなと

ある一人の作家さんに出会ってから
そう思えるようになった
人の痕跡 とでもいうのだろうか
何処かに そのひと手間が加わっている

画像処理して
印刷した紙を綺麗にカットして
ってのもかなりの手間

だけど同じ手間をかけるなら
ぬくもりを伝えやすそうな方を選びたい。

というと 綺麗事だけど
はっきり言えば 遊び心なだけかもしれない(爆)

深夜の遊びはこんな感じになりました

RIMG4171 (2)

わけのわからない物を貼っつけるのがマイブーム(謎)

RIMG4172_20120704021652.jpg

半分に折った前側

RIMG4173_20120704021651.jpg

半分に折った後ろ側
URLは入れないけど 興味がある人はきっと探してくれるだろう
というセルフサービス的なモノ

ホントは
その場で気に入ってくれて
その場で買って頂けたのならそれで十分だったりするのです。

そして予定図
RIMG4174_20120704021650.jpg

イヤホンピアスのパッケージですが
こんな感じで ひびきさんのブースでお待ちしていると思います(笑)

文字しか入っていないので
和紙を貼れば 和風にも対応できるという代物。

貼る手間が厄介でもありますが
この分の時間を 制作に回したら?という考えもあるでしょうけど
作るだけのマシーンになりたくないので
自分の好きなものをいっぱい詰め込んだものを差し出したい
そんな風に思っているのです

それが 正しいのかどうかはわかりませんが
我慢して作ったものに 人様に差し出す価値があるかどうかがわからないので。

そういう点において今回の出展品は
自分の好きなもので埋まっている気がしますw

それを共有する人が居ればよいのですが(笑)

ではでは おさしみなさいw

PageTop

実況中継的な

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。


すずたん(小鳥)の呼ぶ声が気になって
結果 30分と寝れなかった。。(涙目)

ってことでささっと行きますー
午前中の間に出来たもの

RIMG4174 (2)

キーホルダー達(移動雑貨店用)

RIMG4172 (2)

柿Pピアス(移動雑貨店・イベント用)

RIMG4173_20120703142812.jpg

イヤホンピアス(移動雑貨店・イベント用)

移動雑貨店と委託させて頂きますイベント用は
振り分けなのでどれがどっちに行くかはまだはっきりしません

14日用のものはまた改めてご紹介する予定ですので
そちらからお確かめください

では~
仕事行ってきますー

PageTop

じれんま。

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。



じれんまと じんましん ってなんか似てるよね?
と出だしで言うあたりで 既に限界です。。。
なんだかんだで寝不足です・・・

寝不足なのは人間だけではなく
うちのデジカメ【坂田さん】もそうなのか
朝一で引っ張り出して撮った画像がこちら

RIMG4174_20120703092312.jpg

画像処理ぐらいしてからアップすればいいのですが
したはずなんだけど・・・保存するにしてなかったのか
はたまた 人間の方が「やったような気がする」というモードに陥っていたのか…

『おい、いちいちこんな作りかけのもの撮らす為にわざわざ俺を起こさないでくれる?』

とでも言われたかの画像の悪さ…

雰囲気です雰囲気!
あとは 各自のセルフイメージの世界で修正して下さい(丸投げ)

RIMG4175_20120703092311.jpg

ピアスにしようかな・・・と並べてみたところ。

RIMG4177_20120703092310.jpg

ジャラジャラストラップやキーホルダーにするならこっちだよな。。

とりあえずピアス3個は確定で。
うち2個は今週末被災地の方へ行く移動雑貨店へお願いしようと思います。

あ…
この移動雑貨店 かすかな情報では大船渡市あたりへ行くらしいと…
宮城と思ったら岩手だった(今知った)

あくまでもはっきりした情報ではないのであれですが
近隣にお住まいの方で 不思議な人だかりがあったらそれかもしれません(アバウト)


そして本題の・・・
ジレンマというのは
ピアスに加工すると その分数が多くできるのですが
ピアスの穴が開いていない人にとっては
無意味なものとなります

つまりは 購入者を選ぶものになってしまう。

移動雑貨店は数があった方が良いみたいなのと
前回もこのピアスは人気だったというので
需要があるということで数を選択しましたが

ひびきさんのイベントの場合
ストラップなどをご用意した方がいいのだろうか・・・と

現時点で見ると
ピアス1個と ジャラジャラストラップ(またはキーホルダー)1個 の2点と
すべてピアスにして ピアス3個 

自分が穴が無いので(スマホ同様)
つまらないよな・・とw


そんなことをうだうだ考えながら
とりあえず仕事の時間まで寝ます!

では!

PageTop

最後の一口

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。


今日はラストで頑張った

頑張ったけど

さんまの神様は不在中のようだ(謎)


作りかけのものを仕上げる日だったのか

前回のドーナツに引き続き


RIMG4173_20120702235255.jpg

例の今後の身の振り方を考えた方々の今後の図

食べかけを作る人は多いけど

ここまで食べちゃって最後の一口だけ作る人は今まで見たことがない。

うん、私はね。

もしかしたーら 居たのかもしれないけれど

だとしたらこう言いたい


「食べかけより 最後の一口の方が大変ですね!!!!」と 涙声で


きっちり丸や三角にするより

この 食べちゃった部分の不揃い感を出すのに苦戦した。

不揃い=強度が低くなる わけで


という努力の後に 冷静になって思うのは


「これは需要があるのだろうか?」の部分。

ホント勢いで作ったので 作っている間は良かったんだけど

最後の一口って 相当マニアな人じゃないと

見向きもされないような気すらしてくる


一番怖いのは

中途半端な三角なので

「握りそびれね」 と思われないかどうか

結構小心者なのだ。



お赤飯のミラーと一緒に 出展させて頂く予定だけど

先にミラーがお嫁に行ったら・・・・



先行き不安

不安と言えば 下の子が体調を崩し

えぇ下の子というと 我が家で言うところの

画像処理部隊 つまりは…

ヘッダーの作り手 だったりするわけで

こちらの方もかなりピーンチ!!!!


考えるとおなかが痛くなってきそうなので 今日はここまでーーーー

おさしみなさい(ペコリ)

PageTop

7月だけど

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。


何故か気分は8月30日(ぇ?

こんばんはー
関係ないことに手をつけて
なかなか作業が進みませんーーーー
自業自得ってやつです(汗

RIMG4172 (6)

今終わった作業。。。

ツイッターの方に頂いたコメントに
「大きさはどれくらいですか?」というご質問があり
写真を撮ったので こちらにも

タイトル 【前へならい】
RIMG4171 (5)

ご参考までにw

PageTop

うっかり

昨日は仕事だったこともありますが
朝から 下の子にアクセサリー作りのレクチャー
(というほどのものではないけど)
をしていて 
バタバタしたまま仕事へ行き
帰ってきてから そのまま寝てしまうという状態で
作業らしい作業はなーんもできず終わってしまいました。

そして今朝
コロネにクリームを詰めながら重大なことに気がつきました。

さんま なんもしてないや・・と(滝汗)

7日の為には6日に現地入りするそうで
それまでに完成させてないと!!!!

まずはお皿を焼かないと(ぇ?

ということで 朝クリームを詰めたのがこちら

RIMG4171 (4)

色々な作業で
この他愛ないクリーム詰めを きちんとこなしている作り手さんを尊敬しちゃいます。

たぶんその人の力量って
パッと見目立つ質感付けよりももっと
そう言う基本的動作
例えば ちゃんと綺麗に丸く粘土を丸められるか?
などに表れるのではないかと思います。

個人的には凄ーく苦手な部分なので
意外かもしれませんが
ミニチュアのおままごとで一番苦戦して苦手だったのは
卵でした(笑)

RIMG4172 (5)

一個だけ クリームが詰まっています。
確かチョココロネ カスタードバージョンもあったよな と思い
作ったんですが
この二つはツインです。

小さく出来たので
二つそろえてピアスに加工しようと思います。


ではでは

PageTop

やっぱりね

2012.7.14バナー300px
こちらのイベントに参加させて頂きます。

ということで7月ですよ!!!!!(驚愕)
徐々に焦り始めてきました。。。
間にあうのか自分! と。

本日のタイトル「やっぱりね」は
やっぱり前回掲げた目標には到達しなかった という意味。

人事のように言っている場合ではございません。。。

RIMG4177 (2)

一つ前の記事にあった 未着色のパンはこのようになりました。
今日はこれで限界かな・・・
目は覚めたのですが(この時間に)
なにぶん明日仕事なので寝ないと…

RIMG4179.jpg
 
若干寄ってみました(笑)
先に断っておきます!

たぶん写真写りがいい子たちです(笑)
出来あがりの中から
7月7日の移動雑貨店分と
7月14日のイベント用と振り分けたいと思います。

一応ご覧の通り まだ途中段階の写真です。
そろそろクリーム詰めないと…(汗

ではではまた~

PageTop